CLS-Holandへようこそ

Posted 2014年9月28日 By cls-holand

CLS-Holandへようこそ

KeePer PROSHOP のコーティング、手洗い洗車の専門店です。

大阪府豊中市でコーティングPROSHOPとしてボディガラスコーティング、馴染みのあるポリマーコーティングの各種コーテイングと手洗い洗車が、自慢です。他社のコーティングをされている方の洗車やコーティングメンテナンスも行っています。その他ボディ廻りを綺麗にすることをメインとしていますが、エンジンオイルの交換やタイヤの交換など各種メンテナンスサービスの他、車検などもしています。

自分で洗車やコーティングをされる方も結構いらっしゃいますが、コーティングの下準備(鉄粉、水垢除去)なんかの面倒で大変な作業の単品注文なども歓迎です。洗車用品の店頭販売もやっています。目立つ店、大きな店ではありませんが、気軽に訪れることができる散髪屋さんや町医者のような車が綺麗になってリラックスするお店です。作業中は近所のCafeでおいしい珈琲で時間つぶしもあったりします。
ブログやフェイスブックなどで日常の事などを綴っていますので参考に訪問してください。

HPではいろいろなお店のお知らせやキャンペーンなどのご案内をメインにさせていただいています。。

 

小さなお店ですが、気軽に来店していただければうれしいです。

ご来店、お待ちしています。

Be the first to comment
     

つい先日の10月26日の水曜日でした。

午前中に用事で出かけてちょっと暑いなと思ってエアコンを作動させました。

 

その時は問題なく、特に気になるものもなく。

 

用事を済ませて家に戻る最中に、

 

再度、エアコンをスイッチON!

 

すると、、、。

 

なんか、、、違う、、、。

 

いつもと違うな~~~んかカタカタというか

 

なにか違う音がする、、、。

 

駐車場に到着してなんの音かな?と

 

よくきいてみるけれどよくわからず、、、、、、。

 

なにかゴミでもひっかかったか?

と、

お~~~~~~い元気出せ~~~って感じで

エアコンのファンがある部分を

コンコンコン、、、とこついてみた。

 

しかし、特に変化はなく。

 

その時は、まぁ、大丈夫だろ、、、。という軽い気持ち。

 

 

午後からちょっと買い物に行こうと車に乗る。

 

車の中がちょっと暑かったので、エアコンのスイッチを入れると、

 

 

あれ?

 

風が出ません、、、。

 

おや?

 

エアコンの作動音はするけれど、

 

風が全く出ない、、、、、、。

 

 

 

ああ・・・・・・逝ってしまいましたか。

 

どうやら、エアコンのブロアファンのモーターが壊れたみたいです。

 

かれこれ、15年以上も経過した車ですので、仕方ないですね。

 

中古部品を購入し交換をすることにしました。

 

部品が届いて交換をします。

img_8619

 

 

 

 

 

 

 

 

img_8617

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の順番が逆になってしまいましたが、

運転席の足元からアプローチします。

 

先の画像の上の方の銀色に光るネジ1本で止まっています。

2枚目の交換したブロアモーターの上部にテープで印をしている部分です。

コネクターを外してネジを外します。

 

ネジ1本で止まっているので簡単と言えば簡単ですが、

ネジのすぐ手前に太いハーネスがあったり、ちょっと離れたところに

ハンドルやらなんやらとあったりして手持ちのドライバーがなかなか入らず

意外と苦戦しました。

 

ネジをなめないようにしながら外してファンモーター本体を交換し

再度、四苦八苦しながらネジを止めて、コネクターを接続して

完了です。

 

これでしばらくは安心です。

 

いやぁ、真夏でなくてよかったなと。

 

こういうこともやってるCLSホランドでした。

Be the first to comment
     

プレオが雨漏りする件。

Posted 2016年10月22日 By cls-holand

今年の梅雨あたりからかなぁ。

 

プレオの足元の床がびしょびしょになってたりしてました。

 

まぁ、最初は助手席部分だけのようでしたので、助手席周辺を見渡してみるとエアコンのドレンホースが見事に抜けていて、そこからポタポタと酷い鼻水のように滴り落ちて床に染みこんでしまっていました。結果、フロアマットの裏がびっしょびしょに濡れてタオルや雑巾、新聞紙である程度の水分を取って乾かすことになりました。

原因はドレンホースの抜けですが、

これは息子を乗せた時に息子が足を伸ばした時にホースを踏んで抜けてしまったものと考えられます。

 

外れたホースは元通りに戻して抜けないようにタイラップで固定しました。

 

 

それから数週間。

 

あれ?

 

また濡れてる。

 

 

おかしいな・・・・・・。

 

助手席の足元からなんかぴちょぴちょ・・・。

 

マットをめくると床はびっしょびしょ。

 

 

あれぇえ~~~~?????

 

エアコンのドレンホースは?・・・抜けていない。

 

えええええ?

 

どこ?

 

よくみると、助手席とその後ろがびしょびしょです。

運転席の後ろも濡れています。

運転席だけ濡れていません。

 

どこどこどこ~~~~?

 

どこをみても漏れている形跡は無く。

 

前からや横からではなくて後ろから?

 

と、ふと思いつき。

 

 

リアゲートを開けて非常用タイヤがある部分を覗きました。

 

そしたら・・・。

 

濡れてるやないか!

 

どこや!~~~と探してもわかりません。

 

そこで、内貼りを外して濡れている部分を拭いて乾かして。

 

形跡を探してみますが漏れた跡はありません。

 

どこ?

 

そこで、洗車機に入れて水がかかった状態で中から観察することにしました。

 

そしたら・・・。

 

 

どうやら左の後ろの方から水が垂れる音がしました。

 

 

車を移動させて後ろのゲートを開けて確認しました。

 

するとテールランプの裏側あたり・・・。

 

で、テールランプを外してみました。

img_5957

 

 

 

外して怪しいところを探してみると。

 

 

 

 

 

 

img_5958わかりにくいかもしれませんが、

 

 

ボディ側のちょうど真ん中あたりに

四角く穴が開いている部分があります。

 

車両の設計上で他のグレードで使うための穴の

ようですが、このプレオでは使用しないために

元々塞いであった穴のようです。

 

穴の裏側を手で探ってみると、あきらかにここにはまっていたであろうプラスチックの部品が

転がっていました。

部品は劣化して割れていましたので、

まぁ塞げば何とかなるか・・・と軽く考えて

img_5959

 

 

周辺を雑巾で綺麗に汚れを落として、

 

アルミテープで塞ぎました。

 

 

 

これでどうだ!

 

という勢いですが、その後雨も降る事もなく、

自分の車の為、わざわざもう一度濡らして確かめてってするのも面倒なので、

 

雨が降ったらわかるやろ的な発想で部品を元に戻して雨がふるのをドキドキでまつ日々です。

 

 

さぁ・・・どうやろ・・・?

Be the first to comment
     

台風18号~~~

Posted 2016年10月1日 By cls-holand

人造人間18号ではなくてですね、

 

台風です。

また来てます。

 

またです。

 

ここんとこ台風の接近がおおいですね~~

季節が秋になりまして

晴天の秋晴!~~~~っという日は思いあたりません。

ほっとんど秋の長雨・・・というような秋雨前線が

 

 

大繁盛中です。

もう、ええわ、、、と思います。
img_3357

夏から秋に季節も移行し気温もぐっと下がってきています。

車の事はほったらかし~という感じならば

一度点検をしてみましょう。

タイヤの空気圧。
エンジンオイルをはじめとして各種オイル等の液量や
汚れ具合。
灯火類、バッテリーなど。

暑い季節が終わり涼しい季節から寒い季節へとかわりつつあります。

季節の変わり目の点検とメンテナンスを実施しましょう。

洗車、コーティングも重要です。

夏の汚れを落として冬に備えましょう。

新車からコーティングは重要です。
コーティングは綺麗にするだけではないんです。

それにしても、雨多いな、、、。

紅葉の季節なのにそのまま散って紅葉が観れなくなるんじゃないかとふと思う。

秋晴になって~~~よぉ~~~。

Be the first to comment
     

残暑お見舞い申し上げます。

 

お盆時期も過ぎましたのでこのようなご挨拶です。

ですが、まだ世間は35度を日中は超えっぱなしの毎日。

時節柄、残暑ですがほんまに残暑かい!

 

っていう暑さ・・・。

IMG_6304

CLS-Holand も通常営業に戻りも~~れつな暑さの中、洗車を鋭意実施中です。

 

日中は40度近くまで跳ね上がる外の温度計の数値をあえて見ることはせず(見ると気が遠くなりそう・・・)、夕方になって確認して、ちょっと涼しくなってきたねぇと。

 

心なしか気持ちを落ち着かせる毎日(笑)

 

お盆前までは閉店間際の午後7時くらいはまだ明るかったのが、

ここ何日かで暗くなってきましたね。

 

それを思うともう夏も終わりなのかと思いますが、

暑さはそうでもないですね。

 

台風の時期が本格的に到来しそうです。

 

この夏は、台風の到来もなく(西日本です)

行楽に関しても海水浴日和でした。

 

台風の到来とともに激しい雨が予想されます。

 

行楽によって付いた汚れの洗車はもちろんの事、

雨対策としての準備もどうでしょうか?

 

風雨からのボディの保護としてコーティング。

雨天時の走行の安全を確保するワイパーの点検や交換、窓ガラスの油膜除去。

雨の路面でのスリップに注意すると同時にタイヤの溝や空気圧のチェック。

その他に諸々・・・。

 

CLSホランドでは洗車、コーティングの他に日常の点検、メンテナンスも行っています。

安心して走行していただくために、ご自身での点検をされている方、点検をどのようにすればわからない方など、どなたでもお気軽にご来店ください。

 

タイヤの空気圧、外観チェックは冨士石油販売での給油の際に同時に行うこともできますので、給油でご来店の折もお気軽にお声をおかけください。

Be the first to comment
     

8月のお盆時期の休業案内

Posted 2016年7月30日 By cls-holand

 CLS-HOLAND の8月お盆時期の休業案内です。

 

8月  

 14日(日曜日)~17日(水曜日)までの4日間

 営業をお休みさせていただきます。

 宜しくお願い申し上げます。

 

Be the first to comment
     

プレオのラジエーターを交換してみた。

Posted 2016年6月26日 By cls-holand

かねてより、うちのプレオ(平成12年式)・・・16年落ち!

 

いつのまにか結構な年数です。

 

走行距離が約150,000kmを超しまして。

 

ラジエーターの上部からクーラントの滲みがずっと出ていました。

それを漏れ止めでかれこれ約2年ほどだましだましやり過ごしてしたのですが、

漏れ止めを使用して半年から1年弱くらいは止まってまして、

2回目に使用をしてまた半年くらい。

 

そんな感じでアッパーのかしめ部分からまた少し滲みがでてきたかな?

って思っていたら、

 

最近、上部の樹脂部分から滲みがでるように、、、、、、。

 

 

これは、漏れ止めを使うというより時間の問題かと。

IMG_ra01

 

 

 

 

 

この画像では単なる劣化かという単純なものにしか見えませんが、

 

よーくみるとさすがに15年使った感が・・・。

 

他にスタビライザーブッシュの傷みが進んでるなぁって思い交換を

しました。

 

取り外すと、左右のうち右側が裂けてるではないですか!

で、交換を実施。

 

作業風景はというと、

 

今回は何も考えておらず、完了してその日終業して家路についたところで

思い出した次第でして、

 

まったく撮っておりません。

 

結果オーライということで。

 

しかし、ラジエーターの液漏れについては漏れてきたかな?

というていどであれば漏れ止めは効果的だと思います。

 

しかし、あきらかにどんどん水が出ている状態や

樹脂部分からのヒビによるものは交換しないと駄目なものや

早々に交換を検討する必要があったりします。

 

まぁ。

 

ラジエーターの劣化や破損っていうのは車の過酷な使用や

高経年車くらいなので普通に使っていれば新車やせいぜい5年経過車程度なら

あまり心配する必要はないと思います。

 

 

ホランド様様 ブログでうちの井上がホランドの最近はやり作業で

行っているラジエーター交換の一つとなりました。

Be the first to comment
     

CLS-ホランド 2016夏のキャンペーンです。

Posted 2016年6月18日 By cls-holand

IMG_7930CLS-Holandの夏のキャンペーンです。

7月31日までの限定です。

 

今回は、洗車をご利用の方限定になります。

洗車については、

当店の手洗い洗車、機械洗車のどちらでも対象とします。

このチラシ限定です。

店頭配布のみですが、WEBにて画像を提示していただければキャンペーン対象とさせていただきます。

梅雨の時期なのに雨が少なくダムも干上がるここ最近ですが、梅雨の次は台風の時期になってきます。

台風について最近あまり耳にしませんが、こんな雨の少ない梅雨だと強い台風がくるんじゃないかと思います。

ガラスに油膜が付いているとワイパーでどんなにワイパーを使っても視界が明瞭にならずに、運転にストレスを感じるばかりか危険な場合もあります。

澄んだ明瞭な視界を確保して安全運転を行うためにも、

 

古くなったワイパーの交換や油膜除去、窓ガラスの撥水コートを是非ご検討ください。

 

Be the first to comment