未分類 Archive

何事にも限度というのがありまして

Posted 2014年10月26日 By cls-holand

タイヤの空気圧って普段チェックされていますか?

給油の時とかたまにチェックする、してもらうのがお勧めです。

ホランドでも無料で点検していますので、お気軽に来店していただければと思います。

 

と、ここで終わればふつーーーーーのお知らせや宣伝です。

 

以前、勤めていた場所でのお話です。

 

 

とあるお客様から空気圧のチェックを依頼され対応しました。

そこで、お客様より高めに設定するように指示を受けまして標準より高め

(※だいたい該当車両の規定値の10%増しくらい)に設定しました。

 

これくらいでどうですか?とお尋ねしたところ、OKとの事でその時は終了しました。

 

これだと、普通なんです。

 

このお客様ですが、給油や洗車で来店される度にタイヤの空気圧のチェックを依頼されます。

まぁ、これも安全の為には基本ともいえます。

 

では、なにが?

 

・・・・・・・・・・・・・。

 

回数を重ねるたびにちょっと高めに・・・。

「入ってますけど?」

「いやいや、今よりちょっと高めにしといて・・・。」

「燃費よくなるやん。」

「それはそうですけど、デメリットもありますよ?」

「ええからええから」

というような会話が

 

毎回、、、、、、。

 

高いと転がり抵抗が下がり燃費がよくなります。

しかし、接地面積の減少や変摩耗など、悪影響がでてきます。

なのでそのあたりをいいんですか?安全にもかかわります。

と説明しましたが高め高めへと上っていきました。

 

普通の標準タイヤでしたので、だいたい数値として

2.1 から 2.4 が普通です。それ以上は車の標準設定でない限り上げることはありません。

扁平率の低いタイヤなどはもっと高かったりします。

 

で、そのお客様ですが、

 

3.0 にしてました。

 

高すぎるって・・・。

 

安全上のこともあり、

やめときましょうと話をしても

「いや、、、俺はこれでええねん。」の一点張り。

さらに、、、。

「まだこれでも低い、、、。」!!!!!

 

こんな感じでしたが、それ以上はお断りしていました。

 

3.0っていう数値ではタイヤが破裂するとかそういう危険性はありませんが、

走行上の安全性への問題などがありこの馴染みのお客様のように

 

どうしてもそれでという以外は普通しません。

 

しばらくして、そのお客様ですが、身の回りの諸事情により車を手放されたそうで、それ以来、異常に高めに設定するような件はありません。

 

たしかに、

 

高速道路などを走る場合は高めに設定をする。

燃費などの配慮で環境対応のタイヤやエコカーなどは最初から高めに設定をされている。

そういう場合を除いては、車に設定された標準値または、

高めの設定(標準値より10%ほど高め)で

走行しましょう。

 

限度ってものがあります。

 

限界ギリギリーっていうのもありますが、

余裕をもつというのも必要です。

 

それでは皆さん。

今日も ご安全に!

Be the first to comment

花びらとかは意外と気をつけないと

Posted 2014年10月23日 By cls-holand

先日、自分の車をコインパーキングに停めてたんです。

停めてる間に雨がちょっときつく降りまして、

風も強かったみたいです。

 

で、車を出すためパーキングに戻りました。

戻った頃には雨は止み曇り空から少し青空がのぞく程度まで回復していました。

車はまだ結構濡れたままだったのですが、

 

見ると、傍の街路樹から飛んできた葉っぱと花びらが天井や窓のいたるところに水滴とともにくっついていたんです。

 

ギャッ!

洗うまでにはついていない数、、、。

しかし取っておかないとあかんような数、、、。

中途半端な、、、、、、。

 

しかし面倒でしたが、水滴が無くなりそのまま乾いてしまうとへばりついて痕が残ってしまいますので、ひとつづつ取り除きました。

この、葉っぱとかはまだましなんです。

花びらが曲者です。

花粉をまとってたりしますので、その花粉が固まると取れなくなります。

 

ひどい場合は塗装にまで悪影響を及ぼすことがあります。

なので、取れやすいうちに取っておく必要があります。

 

幸い、僕の場合はまだ、雨上がりだったのでその場で取ってしまうだけで済みました。

みなさんも、街路樹の下とかそばに車をとめていて樹液のようなものがついてしまった時は、なるべく早く洗車をしてください。

 

温かいお湯を利用すればすんなり取れる場合もあります。

コーティングをしておけば、塗装までの浸潤を防ぐことができたり、遅らせることができます。

そうすれば、いざという時も焦らないですみます。

 

どうですか?

 

コーティングをしておきませんか?

前に一度したからいいやって方、意外とコーティングが弱くなっていたり既にコーティングが役目をはたさなくなっていたりしますので、確認が必要です。

洗車をすればわかりますので、そういうような状態とかかるーーーく相談しちゃってください。

どんな状態でどのようにすればいいかお話させていただきます。

Be the first to comment

エンジンがない?!!!!って?

Posted 2014年10月21日 By cls-holand

スタンドの店長と世間話をしてまして、

 

昔、店長の知り合いの方がどこかへ行った先でボンネットを開けた時に、エンジンがついておらず店長のところへ

「店長!!!エンジン落としてもうたぁぁああ!」

と電話がかかってきたそうです。

 

店長は、無かったら走る訳もなく、ましてやエンジンの大きさから落ちたらどれだけの衝撃があるか、、、。

と、電話口で相手には悪かったけれど、笑いをこらえるので必死だったそうです。

 

当然です(#^.^#)。

 

で、落ち着いて相手の方にエンジンの位置が違うだけや。

前後、反対側見てみ?ってアドバイスすると

相手の方が「ありました!!!」と。

 

その車はエンジンが後ろについていたタイプのものでした。

 

もう一つ、これは僕が経験した話です。

 

とある、ジムカーナの競技会での事。

 

車検を担当してまして、順番に見て回っていました。

「ボンネット開けてくださーーーい」と声をかけながら、、、。

 

すると、さぁ次にいこかと次の車輌に向かうと、

そのドライバーの方が、顔面悲愴な顔をしながら

 

「わたしの車、、、エンジンないんですけど?」と。

「は?」←僕

 

で、車の方へ目をやると

 

初期型のMR-Ⅱ !

 

そうです。おわかりの方、結構いらっしゃると思います。

 

ミッドシップエンジンです。

開いていたのは前のトランクです。

それで、「ああ、この車。前じゃないんで、後ろ開けてください」と言うと

 

「そうですか、わかりました!」とドライバーの方。

急いで車へ戻り。

後ろを開け・・・開け・・・

わからなかったみたい・・・・・・ 😥

「いいですよーやりますよ」って感じで

エンジンハッチを開けました。

 

「あぁーーーよかったーーーエンジンあった」とドライバーの方。

「エンジン無かったらここまでこれないです・・・。」

「それもそうですよねぇ。」

 

ふだん、自分でメンテナンスすることなく、車の運転が好きで運転以外のことには気に止めていなかった場合のものです。

教習所でも、一応、ある程度の点検については習うんですけどね。

 

意外でした。

知らない人もいるもんだと、、、。

 

その方、その後、A級ライセンス取得されました。

 

とりあえず、自分の乗っている車だけでも少しきにかけてください。

メンテナンスはなかなかできなくて、人任せであってもいいと思います。

何か気になったら、すぐに相談できるとこへ行けばいいのです。

 

CLS-Holandでは冨士石油販売で給油の時、無料で日常点検やってます。

何か気になればお気軽に声をかけて頂ければと思います。

Be the first to comment

今年の夏は過ぎまして、そういえば・・・

Posted 2014年10月19日 By cls-holand

うちの店、戦車・・・洗車してますねん。

今更ですけど・・・。

 

夏は台風とそれに引きずられた大雨で洗車が

極端に、

極端に!少なかったです。

それでだと思います。

夏に洗車をしようと車をみると虫がいーーーーーっぱい

ついているのが普通なんですが、

今年はあまり見かけなかったです。

 

まったくなかったわけではありませんが、

これはひどいなぁっていうのはなかったですね。

 

これ、夏の話です。

で、秋深まる紅葉の季節の到来です。

 

夏は過ぎましたが、意外と虫付いてます。

まだまだ、いますね虫さんたち。

ヤブ蚊なんかはたまに店でも飛んでたりしますが、

元気なくなってますね。

車についているのは、やっぱり蝶や蛾が多い気がします。

 

ただ、洗うだけだと取れませんよねぇ。

 

そういう時に虫取り、使います。

洗車にちょこっとプラスになりますが、スッキリ綺麗になります。

 

うちでは、必ず使うというわけではありません。

見た目で使ったほうがいいと思った時にご相談します。

お客様から、先に使用について話して頂いても結構です。

ようは、綺麗になることが1番です(#^.^#)

 

車を洗っていると、虫以外で、夏の汚れが結構たまっているというか

こびりついています。

ほっとくと、表面のクリア塗装をどんどん傷めてしまいます。

そこまでならないうちに、綺麗にしてコーティングして

車を保護してやってください。

 

顔や手などが荒れたりしないように保護クリームを塗ったりします。

それが、車にとってはコーティングやWAXです。

やってあげてみませんか?

 

 

Be the first to comment

お世話になっている方々

Posted 2014年10月12日 By cls-holand

ここはCLS-Holandが日頃お世話になっているところの

リンク集のページを新設しました。

相互リンクをひろーーーーーく募集いたしますーー。

このHPについてのリンクはフリーです。

すべてのページに関して許可は必要ありません。

但し、アダルト系、出会い系のサイトや公序良俗に反する団体や個人、

詐欺、ねずみ講、ネットワークビジネス、誹謗中傷等の多いサイト、

これらに準ずるサイトからの相互リンクはお断りいたします。

すこしづつではありますが増えていったらいいなぁって思います。

リンクしてもいいよという方は

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ までご連絡ください。

Be the first to comment

CLS-Holandへようこそ

Posted 2014年9月28日 By cls-holand

CLS-Holandへようこそ

KeePer PROSHOP のコーティング、手洗い洗車の専門店です。

大阪府豊中市でコーティングPROSHOPとしてボディガラスコーティング、馴染みのあるポリマーコーティングの各種コーテイングと手洗い洗車が、自慢です。他社のコーティングをされている方の洗車やコーティングメンテナンスも行っています。その他ボディ廻りを綺麗にすることをメインとしていますが、エンジンオイルの交換やタイヤの交換など各種メンテナンスサービスの他、車検などもしています。

自分で洗車やコーティングをされる方も結構いらっしゃいますが、コーティングの下準備(鉄粉、水垢除去)なんかの面倒で大変な作業の単品注文なども歓迎です。洗車用品の店頭販売もやっています。目立つ店、大きな店ではありませんが、気軽に訪れることができる散髪屋さんや町医者のような車が綺麗になってリラックスするお店です。作業中は近所のCafeでおいしい珈琲で時間つぶしもあったりします。
ブログやフェイスブックなどで日常の事などを綴っていますので参考に訪問してください。

HPではいろいろなお店のお知らせやキャンペーンなどのご案内をメインにさせていただいています。。

 

小さなお店ですが、気軽に来店していただければうれしいです。

ご来店、お待ちしています。

Be the first to comment
CLS-Holand