Coating

Facebook にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

CLS-HOLANDではガラスコーティングポリマーコーティングの2種を用意しています。

ポリマーコーティング :

高分子ポリマー成分によるボディの保護を行います。

高分子ポリマーとは多重分子構造を持った数種類の分子からできたものを言いますが、簡単にいえば、

車両のボディコーティングの場合は水やチリ、埃よりも小さな分子をたくさん結合させてコーティングの

部分でそれらを止めてしまい、ボディの塗装を保護しようというものです。

当店商品 ピュアキーパー

 

ガラスコーティング  :

ガラス成分によるボディの保護を行います。

そのままずばりですが無機質のガラスを塗装表面に塗布しガラスによって塗装の上に被膜を形成し

ボディ塗装を保護します。

ガラス自体は固く(硬度4H~5H)ですが、コーティング施工を行う場合は液体状になったものを塗布し

その後硬化させ安定させます。

性質上ポリマーよりも固く密度も高いものになりますのでポリマーコーティングより高い性能を誇りますが

コスト、施工時間等がかかります。

当店商品 ダイヤモンドキーパー、クリスタルキーパー


CLS-Holand