いよいよ最も寒い時期になりました。

Facebook にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

新しい年に入り、2月になろうとしています。

2月3日が節分ということで、旧暦でいう新年となります。

暦の中で大寒というのがありますが、1年を通して最も寒い時期とされる小寒から立春までの30日間でちょうど真ん中にあたる日を大寒を言います。

この時期、洗車を行いますと拭き上げの際に薄い氷の膜が張ったりしますので、洗車自体がさながら寒稽古のようになります。

昨日から天気が荒れ模様で関東では大雪になりました。
ホランドのある豊中では雨模様でしたが、今朝からお昼頃にかけては雪がチラついていました。

こういう天気って一番車が汚れますね。

朝は雨がまだ残っていたので、車の窓には霜がついていませんでしたが、このように気温が低いと霜が降りて窓には雪の結晶のようについていることがあります。

ice001

そういう状態で、ウォッシャーを使ってワイパーを動かすと・・・・・・

グァガガガガガ・・・・・・って

とんでもないことになります。

ワイパーも痛めます。

 

そういう事がわかっていながらも、

めんどくさがりーな僕は年に何度かしてしまいます。

 

完全にこれはあかん!っていう時はお湯を用意しますが・・・。

 

で、こういう時の洗車は気をつかいます。

 

表面の水を拭きあげる際に氷の膜のようになってしまうからです。

 

ご自身で洗車をされる方も注意してください。

無理に拭いて取ろうとしたら傷をつけてしまう場合があります。

また、乾いたタオルを使うと張り付いてしまうこともあるからです。

 

まぁ、、、。

 

このように寒いと自分でするのはやめよう。

とりあえず、暖かくなるまでこのままでいこう。

 

そういう答えが多いのでは?

 

しかし!

 

しかしですよ!

 

黄砂の影響がでてきています!

 

今回のような中途半端な雨や雪が乾いた時によーーーくわかります。

 

 

白っぽく残ってます。

 

 

ええい!面倒だ!そのままほっとけ!!!

 

と、言わず、ホランドへご来店ください。

 

丁寧に洗車をさせていただき、黄砂もさっぱりと落とさせていただきます。

 

水弾きが悪いときにはコーティング・ケアもしていますので、

ご遠慮なくお申し付けください。

 

コメントを残す

CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.