ブレーキが鳴きはじめたら点検しましょう

Facebook にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

車に乗っていてある日気づく異音・・・。

 

いままでこんな音はしなかった、、、。

 

そういう音の中で典型的なのが、

 

キィィィィィーーーーーっていう

ブレーキの音ではないでしょうか?

 

この音。

 

大きく二つに分類されます。

・ ブレーキのパッドがすり減ってそろそろ交換をしらせるサイン

・ ブレーキの要所に塗布されているグリスがなくなってしまった。

こんな感じです。

pad

(DIXCEL HPより)

どちらにせよ、点検が必要になってきますので音がなりはじめたら、

すみやかに点検するようにしてください。

(厳密にいうともっと複雑ですが、詳細判断は整備士に確認してもらって状態を教えてもらってください)

 

また状況によりますが、ローターの摩耗による音も同じような場合があります。

 

ブレーキの音としてキーィィィィーーっていう以外の音について。

ゴゴゴゴゴ、、、、。

ゴトゴトゴト、、、。

ガクガクガク、、、。

こういった音の場合はパッドなどの摩擦部分以外のブレーキのピストン部や

キャリパーなどの本体部分に異常がある場合があるので、すぐに点検を実施

してください。

場合によってはブレーキが利かないケースもありますので、走行をしない方

がいい時もあります。

 

ホランド プレオのようにかなりの経年車になると、いろいろな部分で小さな異音があったりします。

走っていると、ヘコヘコヘコ、、、、って。

恐らくダンパーかそこらへんの経たりによるものです。

経年車になるとそういうのはある程度ありますので、点検をして部品交換の

必要があれば対応しますが、そうでもなければこういうもんだ。

という感じで乗っています。

 

異音というのは厄介で、そういうものっていうものあったりします。

 

ですが、ブレーキを踏んで異音がした。

走ろうとしたら、聞きなれない。

そういう場合は早々に点検を実施してください。

 

車が好きで普段から自分で車をチェックする人やチェックできる人なら

いいとして、機械に疎いと自負される方はこのような音がしたら気をつけて

ください。

 

そうそう、

自転車でも、キィィィィーーっていうときは

自転車屋さんで点検したほうがいいですよ。

意外とブレーキのパッドが減ってる時が多いです。

 

うちの嫁さんの自転車のブレーキも乗ってみたらブレーキ減ってたもんなぁ。

 

 

交換しなきゃ、、、。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.