花びらとかは意外と気をつけないと

Facebook にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

先日、自分の車をコインパーキングに停めてたんです。

停めてる間に雨がちょっときつく降りまして、

風も強かったみたいです。

 

で、車を出すためパーキングに戻りました。

戻った頃には雨は止み曇り空から少し青空がのぞく程度まで回復していました。

車はまだ結構濡れたままだったのですが、

 

見ると、傍の街路樹から飛んできた葉っぱと花びらが天井や窓のいたるところに水滴とともにくっついていたんです。

 

ギャッ!

洗うまでにはついていない数、、、。

しかし取っておかないとあかんような数、、、。

中途半端な、、、、、、。

 

しかし面倒でしたが、水滴が無くなりそのまま乾いてしまうとへばりついて痕が残ってしまいますので、ひとつづつ取り除きました。

この、葉っぱとかはまだましなんです。

花びらが曲者です。

花粉をまとってたりしますので、その花粉が固まると取れなくなります。

 

ひどい場合は塗装にまで悪影響を及ぼすことがあります。

なので、取れやすいうちに取っておく必要があります。

 

幸い、僕の場合はまだ、雨上がりだったのでその場で取ってしまうだけで済みました。

みなさんも、街路樹の下とかそばに車をとめていて樹液のようなものがついてしまった時は、なるべく早く洗車をしてください。

 

温かいお湯を利用すればすんなり取れる場合もあります。

コーティングをしておけば、塗装までの浸潤を防ぐことができたり、遅らせることができます。

そうすれば、いざという時も焦らないですみます。

 

どうですか?

 

コーティングをしておきませんか?

前に一度したからいいやって方、意外とコーティングが弱くなっていたり既にコーティングが役目をはたさなくなっていたりしますので、確認が必要です。

洗車をすればわかりますので、そういうような状態とかかるーーーく相談しちゃってください。

どんな状態でどのようにすればいいかお話させていただきます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.