Archive for 6月 26th, 2016

プレオのラジエーターを交換してみた。

Posted 2016年6月26日 By cls-holand

かねてより、うちのプレオ(平成12年式)・・・16年落ち!

 

いつのまにか結構な年数です。

 

走行距離が約150,000kmを超しまして。

 

ラジエーターの上部からクーラントの滲みがずっと出ていました。

それを漏れ止めでかれこれ約2年ほどだましだましやり過ごしてしたのですが、

漏れ止めを使用して半年から1年弱くらいは止まってまして、

2回目に使用をしてまた半年くらい。

 

そんな感じでアッパーのかしめ部分からまた少し滲みがでてきたかな?

って思っていたら、

 

最近、上部の樹脂部分から滲みがでるように、、、、、、。

 

 

これは、漏れ止めを使うというより時間の問題かと。

IMG_ra01

 

 

 

 

 

この画像では単なる劣化かという単純なものにしか見えませんが、

 

よーくみるとさすがに15年使った感が・・・。

 

他にスタビライザーブッシュの傷みが進んでるなぁって思い交換を

しました。

 

取り外すと、左右のうち右側が裂けてるではないですか!

で、交換を実施。

 

作業風景はというと、

 

今回は何も考えておらず、完了してその日終業して家路についたところで

思い出した次第でして、

 

まったく撮っておりません。

 

結果オーライということで。

 

しかし、ラジエーターの液漏れについては漏れてきたかな?

というていどであれば漏れ止めは効果的だと思います。

 

しかし、あきらかにどんどん水が出ている状態や

樹脂部分からのヒビによるものは交換しないと駄目なものや

早々に交換を検討する必要があったりします。

 

まぁ。

 

ラジエーターの劣化や破損っていうのは車の過酷な使用や

高経年車くらいなので普通に使っていれば新車やせいぜい5年経過車程度なら

あまり心配する必要はないと思います。

 

 

ホランド様様 ブログでうちの井上がホランドの最近はやり作業で

行っているラジエーター交換の一つとなりました。

Be the first to comment
CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.