Archive for 12月 23rd, 2014

タイヤの空気圧チェックも命がけです。

Posted 2014年12月23日 By cls-holand

非常に痛ましい事故がありました。

 

大型トラックの空気圧のチェックをしている時にタイヤが破裂して

作業をしていた方が亡くなったそうです。

 

普通の乗用車のタイヤの空気圧に比べ、大型トラックの場合は

数倍の圧力で空気が入っています。

 

タイヤがどのような状態だったかはわかりませんが、

破裂するとひとたまりもなかったと思います。

 

僕も、高速道路で前を走っていた2トントラックがバーストして

その後、停車していましたが、破裂した瞬間はその爆発音にビックリ

しました。

その時に前のトラックとの距離は約50mで車の中にいるにも拘らず

凄い音でした。

 

高速道路で50mの車間は短いと思うと思います。

 

それは、僕が高速道路本線へ合流する時で、本線をトラックが走行

していて、加速するのを緩めてトラックを先に行かせたすぐ直後の

事だったからです。

 

しかし、少し距離はあるとしても真横で破裂していたら?

 

と思うと今でもゾッとします。

 

今回の事故は亡くなられた方のすぐ目の前のタイヤが破裂しました。

 

トラックに限らず、乗用車でもかなりすり減ったタイヤや横の部分に

傷が入ったまま走行をされている方をよく見かけます。

 

タイヤが悪くなっているのを承知で走行しタイヤが破裂して

単独事故を起こしてしまうのは自業自得としか言えません。

 

しかしそのような状態で事故に巻き込まれた方はたまったものでは

ありません。

 

タイヤ一つを取り上げてもこんな感じです。

 

日頃から自分の車に関して気にかけていらっしゃる方はたくさん

いるのに、ほんの僅かな心無い方の為に事故が起きることは本当に

痛ましく思えます。

 

せめて、給油をする時なんかはタイヤチェックのチャンスです。

わずか数分ですむことですので、是非、実施していただきたいと

思います。

Be the first to comment
CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.