Archive for 12月, 2014

僕が普段使用している

プレオ。

 

そろそろエンジンオイルの交換をしようと思っています。

そこで、

 

オイルの漏れ止めを一度使っていますが、

① ストップリーク(漏れ止め)を使用して漏れを止める

② FVを使用してエンジン内部の汚れを取る。

③ クイックリフレッシュを使用し機能を回復させる。

と、いう具合にエンジンを整えていこうかと思ってます。

 

そして、RECSをやって、燃料添加剤。

 

次に

ラジエターのクーラントブースターを入れて液の機能を回復。

 

あ、

忘れてたのが、足回りのタイロットエンドブーツの交換。

 

うーーーーん。

 

書き出していくと、、、。

 

けっこうあるな。

 

とりあえず、順番に他もチェックしながら作業をすすめて

いきますので、

随時、

こんなんしました!っていうのを

あげていきます。

 

Be the first to comment

今年最後の土日から週明けにかけて天候が悪そうです。

 

年末に車を綺麗にしておきたいのに・・・。

 

と思われる方、多いと思います。

 

普段、定期的にコーティングをされている方やメンテナンスをされて

いる方は多少の雨なら後で水をぶっかけて拭いてしまえ!

って方もいると思いますが、

 

でも、寒いですもんね。

 

しばらく、洗ってないからなんか黒い筋みたいなのがついてきた。

って方。

年末だから少しは綺麗にしておきたいのに・・・という思いではないでしょうか。

 

先日、ホランドでコーティングをしていただいたお客様がスノーボードにお出かけになったそうです。

たまたま数日前にコーティングをしたばかりだったのですが、

往復の道路で融雪剤を撒いたところが多く、車が融雪剤を含んだ雪や

泥でかなり汚れてしまったそうです。

大阪へ戻った際にとにかくきちんと洗う前に水で流しておこうって

水をかけて流したら、予想以上に綺麗になったそうです。

 

融雪剤を含んだ汚れが付いてしまって乾くと固くなって簡単に落とす

事ができないのに、簡単に落ちたよ。

 

って言っていただきました。

 

車を綺麗にすることは、同時に車の状態をいい状態に保つことができるという証明のようなものでした。

 

この冬。

 

スキーやスノーボード、キャンプなどウィンタースポーツを楽しもうって方!

 

今一度、コーティングやコーティング・ケアを行って

汚れが付きにくくなるように予防をしておきませんか?

Be the first to comment

意外なものが結構高価ですね。

Posted 2014年12月25日 By cls-holand

ホランドがお世話になっている冨士石油販売のスタンドに

馴染みのお客様が来店された折に使用されているベンツの

アンテナが破損していました。

BENZ_アンテナ写真のようになってました。

これ、調べると厄介でした。

 

ディーラーで修理を依頼すると、

交換工賃含め、10万円コースとなります。

 

よーーーーくみるとカバーを付けたらええんちゃうん?って

思えますが、

 

これ、本体基盤に4本のねじ止めで止まっています。

 

そして、ネジで固定したあとでリアガラスに貼り付けと

いう工程で固定されているんです。

 

なので、

 

カバーだけの交換では済まないようです。

 

ガラスを外して、

アンテナ基盤外して、

その後、取付のようです。

 

ガラス屋さんでないとできない作業のようです。

 

これとは違いますが、

 

トヨタ ハイエースの荷室部分の窓。

これも厄介です。

 

スライド窓の部分ですが、窓を前からみて、

右、左、中央(スライド部分)とありますが、

どこかひとつでも破損して修理をお願いするとですね、

 

窓のユニットごとの交換となるようです。

 

その額・・・部品だけで15万円ほどするとか・・・。

 

工賃いれたら20万円コース?

 

ガラス1枚で・・・。

 

ハイエース専門店なら、そのあたりは

もう少し安くしてくれるか、あるいは破損部分だけの

交換ができるとこあるかもしれません。

 

しかし、、、。

 

これは高くつくなぁって想像できるものは

たいがいありますが、

 

これって、こんなんですむんちゃうの?って

思っていたら

とんでもないのが意外とあります。

Be the first to comment

タイヤの空気圧チェックも命がけです。

Posted 2014年12月23日 By cls-holand

非常に痛ましい事故がありました。

 

大型トラックの空気圧のチェックをしている時にタイヤが破裂して

作業をしていた方が亡くなったそうです。

 

普通の乗用車のタイヤの空気圧に比べ、大型トラックの場合は

数倍の圧力で空気が入っています。

 

タイヤがどのような状態だったかはわかりませんが、

破裂するとひとたまりもなかったと思います。

 

僕も、高速道路で前を走っていた2トントラックがバーストして

その後、停車していましたが、破裂した瞬間はその爆発音にビックリ

しました。

その時に前のトラックとの距離は約50mで車の中にいるにも拘らず

凄い音でした。

 

高速道路で50mの車間は短いと思うと思います。

 

それは、僕が高速道路本線へ合流する時で、本線をトラックが走行

していて、加速するのを緩めてトラックを先に行かせたすぐ直後の

事だったからです。

 

しかし、少し距離はあるとしても真横で破裂していたら?

 

と思うと今でもゾッとします。

 

今回の事故は亡くなられた方のすぐ目の前のタイヤが破裂しました。

 

トラックに限らず、乗用車でもかなりすり減ったタイヤや横の部分に

傷が入ったまま走行をされている方をよく見かけます。

 

タイヤが悪くなっているのを承知で走行しタイヤが破裂して

単独事故を起こしてしまうのは自業自得としか言えません。

 

しかしそのような状態で事故に巻き込まれた方はたまったものでは

ありません。

 

タイヤ一つを取り上げてもこんな感じです。

 

日頃から自分の車に関して気にかけていらっしゃる方はたくさん

いるのに、ほんの僅かな心無い方の為に事故が起きることは本当に

痛ましく思えます。

 

せめて、給油をする時なんかはタイヤチェックのチャンスです。

わずか数分ですむことですので、是非、実施していただきたいと

思います。

Be the first to comment

今週はねらい目! 年末前にどうぞ

Posted 2014年12月22日 By cls-holand

今週の大阪の天気は曇り空が多いようですが、

降水確率が低く雨の心配がないみたいです!

 

年末、29日、30日、31日の3日間は

洗車、コーティングが集中します。

 

その為に普段よりお時間をいただく場合があります。

 

しかし!

 

今日から年末前までは天候もよく、洗車集中前なのでお待たせする事もなく作業ができると思います。

そういう意味でも、

 

今週は

 

あ〜なば〜〜

 

ガラスコーティングしたのに水が弾かない。

どんなコーティングしたかわからない・・・って方は

 

コーティング・ケア!!

 

いつもは自分でするけれど、寒いし冷たいからやめとこーって方は

ホランドに手洗いおまかせーーーって

 

色々できますので気軽に寄ってくださーーい。

Be the first to comment

天候が大荒れですね。

全国的に大雪の様相がつづいています。

ホランドのある大阪では雨模様ですが、もう少し気温が下がれば

雪になるような気配です。

 

でも、昨日に比べ、今日の方が少しだけ気温が高いようですから

雪にはなりませんね。

 

昨日の週間天気予報では明日から1週間は天気が回復していいみたい

なので、年末年始に備えて点検や洗車を早めにしていただければと

思います。

 

冬のトラブルのワースト1はバッテリーあがりだと言われています。

普段、車はつかっているのに・・・?

って思われる方多いと思います。

 

ところが、

 

街中のチョイ乗り・・・。

 

これって、バッテリーにあまり充電されないんです。

 

それに、最近の車種になると、常に充電している状態ではないもの

もあります。

バッテリーの充電レベルが低くなった段階で充電がはじまるという

ものです。

その充電が十分されない状態で車が停車、または駐車されると

まったく充電がされない状態になってしまう事があります。

 

今の季節のように気温が低いと電池の自然放電が進み蓄電量が

普通の状態でも低いので余計に低くなってしまいます。

 

そうすると、、、。

 

バッテリー上がりを起こす事になります。

 

なので、

 

対策はどうすればいいか・・・。

 

一番は週に一回でもいいので1時間程度チョイ乗りではなくて

少しだけドライブしてください。

 

それが無理なら・・・。

 

バッテリーに直接つなげる太陽光発電方式の充電器があります。

それを自宅で駐車している時につなげておく。

 

この2点がもっともな対策かなぁって思います。

 

 

車好きな者からすると、

 

たまには、乗ってあげてくださいって思います。

 

で、

 

年末年始も近くなってきました!

 

初詣なんかもいっちゃったりすると思います。

 

そういう時にトラブルは避けたいものですし、

綺麗な状態でありたいと思いませんか?

 

早め早めに面倒なことは済ませておきませんか?

 

洗車、コーティング、安全点検。

 

天気がいい来週にいかがでしょう?

Be the first to comment

ついに凍る季節の到来です。

Posted 2014年12月14日 By cls-holand

今朝は冷え込んでいますね。

スタンドの外の床で濡れていたところがバシーーーーっと

凍っていました。

IMG_7450IMG_7452

タイヤの空気漏れをチェックする水を張った専用の桶がありますが、

そこも表面に氷が張っていました。

 

うすいかなーーってつついたら、

 

意外と堅い。

 

1cm近くの厚さになっていました。

 

こういう時期になりますと、

 

洗車をしていても拭き取りの際に残った水滴が凍ってしまいます。

 

うーーーん。

 

朝、10時くらいまでは凍ってしまうでしょうね。

夜は日が暮れるとちょっとヤバい感じかもしれないです。

 

その場合は、少しいつもよりお時間をいただくことになります。

その点をご了承ください。

 

ホランドのある豊中市ではまだ、雪だぁ!と

いうような雪は降っていませんが、

 

場所によってはチラホラ降ったりしています。

(雪国は除外です・・・降るレベルが違います。)

 

チラホラ降る雪は厄介ですね。

車がほんっっっとに汚れます。

 

黄砂が降ったようになってしまいます。

 

そういうときは、

 

なるべく、、、早く

 

洗車を心がけてください。

 

 

また、コーティングをしていると、遠出をして、

 

車に雪が積もっても、雪が滑りやすいので、

難なく落とすことができます。

 

5年持つって言われたコーティングをしてるから大丈夫!

 

といいつつ、

 

コーティングしたのに、そんなに水弾きしないよ

雪だってそんなに簡単に落ちないよって場合は、

 

通常の洗車では落ちないミネラル成分が付着してきて、

付着したものに汚れがついて水弾きを損なわせている場合があります。

 

この場合、

 

最初に施されたガラスコーティングが問題なければ、表面の付着した

ミネラルを取り除けば水弾きが回復されますので、

そうすれば、先の問題は解決されます。

 

それを行うのが、

 

コーティング・ケア!

 

コーティングしてあるから大丈夫!

 

では、なくて、、、。

 

今の車の状態をみて判断をしてみてください。

Be the first to comment

コーティング・ケアを施工しました。

Posted 2014年12月12日 By cls-holand

本日、コーティング・ケアを施工しました!の件です。

 

IMG_7432

これです。     ↑   ↑   ↑   ↑   ↑

 

施工車両は アウディ の白 です。

IMG_7425

いつもは手洗いの洗車を承っていましたが、

どうにも、水弾きが悪くベターーーーっとした感じに水が残ってしまって

いました。

 

そこで、今回はコーティング・ケアを実施しました。

IMG_7431

もともと KEEPER以外のガラスコーティングが施工されていましたが、

ミネラル分が付着して堆積してきたせいでしょうか、

水弾きが悪くなってきていました。

IMG_7428

洗車を行った後、コーティングケアレジンを使用して

ミネラル分を取り除いていきます。

IMG_7422

ミネラル分を取り除き、仕上げをした後、チェックの為にドアに水を

かけてみました。

 

水弾きが回復し、ボディ全体の艶も復活しました。

 

過去にガラスコーティングをしたけれど、メンテナンスはしていない。

中古車を購入したけれど、ガラスコーティングをしているかわからない。

水洗いはしているのに、最近水の弾き方が悪くなった。

 

そういう点に思い当たるなら、

 

コーティング・ケアをお勧めいたします。

 

ホランドでは定休の水曜日以外は予約優先ですが、予約なしでご来店いただき

施工を実施することも可能です。

 

所要時間は目安として、カローラサイズで約1時間程度になります。

 

車両の大きさにより価格、時間が変わってきます。

Be the first to comment

top_main12月に入り、もうすぐ半ばにさしかかろうとしています。

年末に大掃除をして、車も綺麗にして新年を迎えましょう!

 

っていうのが定番ですね。

 

今年の年末の天気はどうでしょうね?

いい天気だったらいいのにと

 

強く、

強く、

強く!

思います。

 

今年は、27日が土曜日なので、26日が御用納めでしょうか。

 

その日を境にホランドも洗車が混んできます。

 

洗車であれば比較的早く済ますことができますが、

コーティングとなればこの時期、お時間をいただくことになる場合があります。

 

いまの中旬にコーティングをしておけば、汚れがついてもササッと落とせます。

また、お時間も通常の時間で済ませる事ができますので、お早めにしていただけれ

ば、お待たせすることが少ないと思います。

 

特に、新しく車を購入され、納車時にガラスコーティングをされた方!

最近、水弾きが少なくなったとかありませんか?

 

そのような方にはコーティングケアがホランドにはあります!

 

納車時のガラスの艶と水弾きを表面の汚れとミネラル不純物を取って

サッパリした新年をお迎えください。

Be the first to comment

ブレーキが鳴きはじめたら点検しましょう

Posted 2014年12月7日 By cls-holand

車に乗っていてある日気づく異音・・・。

 

いままでこんな音はしなかった、、、。

 

そういう音の中で典型的なのが、

 

キィィィィィーーーーーっていう

ブレーキの音ではないでしょうか?

 

この音。

 

大きく二つに分類されます。

・ ブレーキのパッドがすり減ってそろそろ交換をしらせるサイン

・ ブレーキの要所に塗布されているグリスがなくなってしまった。

こんな感じです。

pad

(DIXCEL HPより)

どちらにせよ、点検が必要になってきますので音がなりはじめたら、

すみやかに点検するようにしてください。

(厳密にいうともっと複雑ですが、詳細判断は整備士に確認してもらって状態を教えてもらってください)

 

また状況によりますが、ローターの摩耗による音も同じような場合があります。

 

ブレーキの音としてキーィィィィーーっていう以外の音について。

ゴゴゴゴゴ、、、、。

ゴトゴトゴト、、、。

ガクガクガク、、、。

こういった音の場合はパッドなどの摩擦部分以外のブレーキのピストン部や

キャリパーなどの本体部分に異常がある場合があるので、すぐに点検を実施

してください。

場合によってはブレーキが利かないケースもありますので、走行をしない方

がいい時もあります。

 

ホランド プレオのようにかなりの経年車になると、いろいろな部分で小さな異音があったりします。

走っていると、ヘコヘコヘコ、、、、って。

恐らくダンパーかそこらへんの経たりによるものです。

経年車になるとそういうのはある程度ありますので、点検をして部品交換の

必要があれば対応しますが、そうでもなければこういうもんだ。

という感じで乗っています。

 

異音というのは厄介で、そういうものっていうものあったりします。

 

ですが、ブレーキを踏んで異音がした。

走ろうとしたら、聞きなれない。

そういう場合は早々に点検を実施してください。

 

車が好きで普段から自分で車をチェックする人やチェックできる人なら

いいとして、機械に疎いと自負される方はこのような音がしたら気をつけて

ください。

 

そうそう、

自転車でも、キィィィィーーっていうときは

自転車屋さんで点検したほうがいいですよ。

意外とブレーキのパッドが減ってる時が多いです。

 

うちの嫁さんの自転車のブレーキも乗ってみたらブレーキ減ってたもんなぁ。

 

 

交換しなきゃ、、、。

Be the first to comment
CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.