Archive for 10月 23rd, 2014

花びらとかは意外と気をつけないと

Posted 2014年10月23日 By cls-holand

先日、自分の車をコインパーキングに停めてたんです。

停めてる間に雨がちょっときつく降りまして、

風も強かったみたいです。

 

で、車を出すためパーキングに戻りました。

戻った頃には雨は止み曇り空から少し青空がのぞく程度まで回復していました。

車はまだ結構濡れたままだったのですが、

 

見ると、傍の街路樹から飛んできた葉っぱと花びらが天井や窓のいたるところに水滴とともにくっついていたんです。

 

ギャッ!

洗うまでにはついていない数、、、。

しかし取っておかないとあかんような数、、、。

中途半端な、、、、、、。

 

しかし面倒でしたが、水滴が無くなりそのまま乾いてしまうとへばりついて痕が残ってしまいますので、ひとつづつ取り除きました。

この、葉っぱとかはまだましなんです。

花びらが曲者です。

花粉をまとってたりしますので、その花粉が固まると取れなくなります。

 

ひどい場合は塗装にまで悪影響を及ぼすことがあります。

なので、取れやすいうちに取っておく必要があります。

 

幸い、僕の場合はまだ、雨上がりだったのでその場で取ってしまうだけで済みました。

みなさんも、街路樹の下とかそばに車をとめていて樹液のようなものがついてしまった時は、なるべく早く洗車をしてください。

 

温かいお湯を利用すればすんなり取れる場合もあります。

コーティングをしておけば、塗装までの浸潤を防ぐことができたり、遅らせることができます。

そうすれば、いざという時も焦らないですみます。

 

どうですか?

 

コーティングをしておきませんか?

前に一度したからいいやって方、意外とコーティングが弱くなっていたり既にコーティングが役目をはたさなくなっていたりしますので、確認が必要です。

洗車をすればわかりますので、そういうような状態とかかるーーーく相談しちゃってください。

どんな状態でどのようにすればいいかお話させていただきます。

Be the first to comment

バイクについてるやつで

Posted 2014年10月23日 By cls-holand

リザーブタンクというのがバイクには付いているものがありまして。

 

モンキーっていうちっこいバイクにもついてるんです。

以前、このモンキーで仕事の通勤をしていたことがありました。

50ccで燃費がすこぶるいいので、給油をいつしたか忘れてしまうほどでした。

で、忘れてたんです。

 

給油するの、、、。

 

 

仕事の帰りに止まりました。

 

、、、、、、ガス欠です。

 

やってしもうたーーーー。

 

しゃあないなぁって感じで。

たしかこれ、リザーブついてたよなぁ・・・。と余裕でした。

 

ところがよく見るとコックのレバーがリザーブの方になっていて

 

なぁーーーんだ、リザーブになってたんや・・・だからとまったんか。

 

とちょっと安心しまして、コックを元に戻してエンジンを始動しました。

 

ところが、、、かからない。

 

はて、、、、、、?

キックを試みます。

オラッ・・・オラッ・・・・・・・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・。

 

げぇ!!!!!!!!

 

そうです。

全て空になっていました。

 

少し前の事。

 

後輩がちょっと貸してくださいって事で貸したんです。

その時に、

後輩君は給油せず、リザーブに切り替えてたみたいでした・・・。

 

おい!!!!!!!!!!

 

全身の力が抜けました。

 

しかたないので、ガソリンスタンドまで押していくことになり、

 

また、そういう時に限って近くにないんですよこれが。

 

抜け道使って郊外を通っていたのでなかったんです。

 

約30分ほど押して歩いて、やっと給油しました。

 

ほんっとに、いうといてくれーーーーー。

 

これは、バイクでのガス欠の経験ですが、

車でもあります、、、。

それはまたの機会にお話しましょう。

燃費がいいからといって過信してはいかん!という教訓でもあります。

 

みなさん、真似をしないように、、、、、、。

 

そんなん、するか!って方ばかりだと思いますが 😆

Be the first to comment
CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.