Archive for 10月, 2014

13万kmに達しました。

僕が乗ってる当店のプレオのことですが。

 

軽自動車でスバルだからか・・・?

エンジンからのオイルの滲みが

 

かなりあります。

 

か ・ な ・ り です。

 

で、エンジンオイルの交換をする時にエンジンの漏れ止め剤を

オイルに混ぜて投入します。

 

使用するのはWAKO’Sのエンジンパワーシールドです。

(写真用意してなかったので、また載せます。)

 

前々回の交換の時に一度使用しました。

結構、効いてるみたいです。

 

前回の交換の際にしたからみるとそれまで垂れていたオイルが垂れる様子がありませんでした。

エンジン本体からも少なくなったようでした。

前回の交換では投入していないので、次回の交換ではどうか見てみて、

また、投入したいと思います。

 

投入前にはエンジンのヘッドカバーのシール部分に結構、オイルが付着していましたが、その後、ひどいなぁっていう汚れはありません。

 

まったくないってことはありませんが。

 

季節も変わり朝方や夜などは肌寒い気温になってきて、エンジンの水温の上がり方も少し時間がかかるようになりました。

なので、もう少ししたらエンジンオイルの交換を行い、パワーシールドを投入しようと思います。

 

そして、また、経過を見ながら報告したいと思います。

Be the first to comment

花びらとかは意外と気をつけないと

Posted 2014年10月23日 By cls-holand

先日、自分の車をコインパーキングに停めてたんです。

停めてる間に雨がちょっときつく降りまして、

風も強かったみたいです。

 

で、車を出すためパーキングに戻りました。

戻った頃には雨は止み曇り空から少し青空がのぞく程度まで回復していました。

車はまだ結構濡れたままだったのですが、

 

見ると、傍の街路樹から飛んできた葉っぱと花びらが天井や窓のいたるところに水滴とともにくっついていたんです。

 

ギャッ!

洗うまでにはついていない数、、、。

しかし取っておかないとあかんような数、、、。

中途半端な、、、、、、。

 

しかし面倒でしたが、水滴が無くなりそのまま乾いてしまうとへばりついて痕が残ってしまいますので、ひとつづつ取り除きました。

この、葉っぱとかはまだましなんです。

花びらが曲者です。

花粉をまとってたりしますので、その花粉が固まると取れなくなります。

 

ひどい場合は塗装にまで悪影響を及ぼすことがあります。

なので、取れやすいうちに取っておく必要があります。

 

幸い、僕の場合はまだ、雨上がりだったのでその場で取ってしまうだけで済みました。

みなさんも、街路樹の下とかそばに車をとめていて樹液のようなものがついてしまった時は、なるべく早く洗車をしてください。

 

温かいお湯を利用すればすんなり取れる場合もあります。

コーティングをしておけば、塗装までの浸潤を防ぐことができたり、遅らせることができます。

そうすれば、いざという時も焦らないですみます。

 

どうですか?

 

コーティングをしておきませんか?

前に一度したからいいやって方、意外とコーティングが弱くなっていたり既にコーティングが役目をはたさなくなっていたりしますので、確認が必要です。

洗車をすればわかりますので、そういうような状態とかかるーーーく相談しちゃってください。

どんな状態でどのようにすればいいかお話させていただきます。

Be the first to comment

バイクについてるやつで

Posted 2014年10月23日 By cls-holand

リザーブタンクというのがバイクには付いているものがありまして。

 

モンキーっていうちっこいバイクにもついてるんです。

以前、このモンキーで仕事の通勤をしていたことがありました。

50ccで燃費がすこぶるいいので、給油をいつしたか忘れてしまうほどでした。

で、忘れてたんです。

 

給油するの、、、。

 

 

仕事の帰りに止まりました。

 

、、、、、、ガス欠です。

 

やってしもうたーーーー。

 

しゃあないなぁって感じで。

たしかこれ、リザーブついてたよなぁ・・・。と余裕でした。

 

ところがよく見るとコックのレバーがリザーブの方になっていて

 

なぁーーーんだ、リザーブになってたんや・・・だからとまったんか。

 

とちょっと安心しまして、コックを元に戻してエンジンを始動しました。

 

ところが、、、かからない。

 

はて、、、、、、?

キックを試みます。

オラッ・・・オラッ・・・・・・・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・。

 

げぇ!!!!!!!!

 

そうです。

全て空になっていました。

 

少し前の事。

 

後輩がちょっと貸してくださいって事で貸したんです。

その時に、

後輩君は給油せず、リザーブに切り替えてたみたいでした・・・。

 

おい!!!!!!!!!!

 

全身の力が抜けました。

 

しかたないので、ガソリンスタンドまで押していくことになり、

 

また、そういう時に限って近くにないんですよこれが。

 

抜け道使って郊外を通っていたのでなかったんです。

 

約30分ほど押して歩いて、やっと給油しました。

 

ほんっとに、いうといてくれーーーーー。

 

これは、バイクでのガス欠の経験ですが、

車でもあります、、、。

それはまたの機会にお話しましょう。

燃費がいいからといって過信してはいかん!という教訓でもあります。

 

みなさん、真似をしないように、、、、、、。

 

そんなん、するか!って方ばかりだと思いますが 😆

Be the first to comment

エンジンがない?!!!!って?

Posted 2014年10月21日 By cls-holand

スタンドの店長と世間話をしてまして、

 

昔、店長の知り合いの方がどこかへ行った先でボンネットを開けた時に、エンジンがついておらず店長のところへ

「店長!!!エンジン落としてもうたぁぁああ!」

と電話がかかってきたそうです。

 

店長は、無かったら走る訳もなく、ましてやエンジンの大きさから落ちたらどれだけの衝撃があるか、、、。

と、電話口で相手には悪かったけれど、笑いをこらえるので必死だったそうです。

 

当然です(#^.^#)。

 

で、落ち着いて相手の方にエンジンの位置が違うだけや。

前後、反対側見てみ?ってアドバイスすると

相手の方が「ありました!!!」と。

 

その車はエンジンが後ろについていたタイプのものでした。

 

もう一つ、これは僕が経験した話です。

 

とある、ジムカーナの競技会での事。

 

車検を担当してまして、順番に見て回っていました。

「ボンネット開けてくださーーーい」と声をかけながら、、、。

 

すると、さぁ次にいこかと次の車輌に向かうと、

そのドライバーの方が、顔面悲愴な顔をしながら

 

「わたしの車、、、エンジンないんですけど?」と。

「は?」←僕

 

で、車の方へ目をやると

 

初期型のMR-Ⅱ !

 

そうです。おわかりの方、結構いらっしゃると思います。

 

ミッドシップエンジンです。

開いていたのは前のトランクです。

それで、「ああ、この車。前じゃないんで、後ろ開けてください」と言うと

 

「そうですか、わかりました!」とドライバーの方。

急いで車へ戻り。

後ろを開け・・・開け・・・

わからなかったみたい・・・・・・ 😥

「いいですよーやりますよ」って感じで

エンジンハッチを開けました。

 

「あぁーーーよかったーーーエンジンあった」とドライバーの方。

「エンジン無かったらここまでこれないです・・・。」

「それもそうですよねぇ。」

 

ふだん、自分でメンテナンスすることなく、車の運転が好きで運転以外のことには気に止めていなかった場合のものです。

教習所でも、一応、ある程度の点検については習うんですけどね。

 

意外でした。

知らない人もいるもんだと、、、。

 

その方、その後、A級ライセンス取得されました。

 

とりあえず、自分の乗っている車だけでも少しきにかけてください。

メンテナンスはなかなかできなくて、人任せであってもいいと思います。

何か気になったら、すぐに相談できるとこへ行けばいいのです。

 

CLS-Holandでは冨士石油販売で給油の時、無料で日常点検やってます。

何か気になればお気軽に声をかけて頂ければと思います。

Be the first to comment

天気が崩れて、一雨ごとに

Posted 2014年10月20日 By cls-holand

この季節になると、一雨ごとに気温がさがり、冬に向かっている

という実感が沸いてきます。

 

雨天になると洗車をする方がまるっっっっきりいなくなりますが、

セルフ洗車機だと、雨になると利用する珍しい方もいらっしゃいます。

 

雨がふるとどうせ濡れるから拭かなくていいというのが、聞いた理由ですが、まぁ、一理あると思います。

ふだん、洗車をしていなくて、洗車をすると、拭かないと水滴がのこるし、それが面倒だというのが上記の理由の根本みたいです。

まあね。

仕事とか、車が好き!とか、車をいつも綺麗にしていたい、綺麗にしてあげたい。っていう気持ちがある程度ないと、めんどくさいと言っちゃぁ、めんどくさいですわな。車って意外と大きいし。

うちも、そういうのがあって仕事をさせていただいていますが、

洗車はしないよりする方が車にとってはいいわけで、、、。

ある程度の状態で洗車をしていれば塗装も傷まないし、いつも綺麗な状態を保てます。

まったく洗車をせず埃、チリが堆積した状態を保っていますと、洗ってもザラザラーーって事がよくあります。

シャンプーで洗って汚れと洗剤を流していると、そういう車の場合はたいていの場合、水がビヨーーーって張り付くように水弾きをしていなかったりします。

新車で購入した際に高価なコーティングをしたにもかかわらずです。

そういう状態のものは、話を聞くとコーティングをしたので大丈夫とちょっと違った受け止め方をしている場合が多いようです。

それで、洗車の回数が減ったり、洗車をしなくなったりということがあるようです。

たまーーーーにコーティングしてるから雨降ったら綺麗になるねん。

と答える方もいます 😯

 

コーティングは完全、万能ではありませんので、永遠に大丈夫というものではありません。

最近、雨が降った時に水が張り付くようだなぁーーと思ったら!

 

塗装まで痛むまえにコーティングのメンテナンスか、再コーティングをご検討ください。

当店でも洗車の際に状況等をお話させていただいたりしますので、

お気軽にご相談ください。

Be the first to comment

今年の夏は過ぎまして、そういえば・・・

Posted 2014年10月19日 By cls-holand

うちの店、戦車・・・洗車してますねん。

今更ですけど・・・。

 

夏は台風とそれに引きずられた大雨で洗車が

極端に、

極端に!少なかったです。

それでだと思います。

夏に洗車をしようと車をみると虫がいーーーーーっぱい

ついているのが普通なんですが、

今年はあまり見かけなかったです。

 

まったくなかったわけではありませんが、

これはひどいなぁっていうのはなかったですね。

 

これ、夏の話です。

で、秋深まる紅葉の季節の到来です。

 

夏は過ぎましたが、意外と虫付いてます。

まだまだ、いますね虫さんたち。

ヤブ蚊なんかはたまに店でも飛んでたりしますが、

元気なくなってますね。

車についているのは、やっぱり蝶や蛾が多い気がします。

 

ただ、洗うだけだと取れませんよねぇ。

 

そういう時に虫取り、使います。

洗車にちょこっとプラスになりますが、スッキリ綺麗になります。

 

うちでは、必ず使うというわけではありません。

見た目で使ったほうがいいと思った時にご相談します。

お客様から、先に使用について話して頂いても結構です。

ようは、綺麗になることが1番です(#^.^#)

 

車を洗っていると、虫以外で、夏の汚れが結構たまっているというか

こびりついています。

ほっとくと、表面のクリア塗装をどんどん傷めてしまいます。

そこまでならないうちに、綺麗にしてコーティングして

車を保護してやってください。

 

顔や手などが荒れたりしないように保護クリームを塗ったりします。

それが、車にとってはコーティングやWAXです。

やってあげてみませんか?

 

 

Be the first to comment

そろそろ紅葉の季節で

Posted 2014年10月19日 By cls-holand

まだまだ、店から見える箕面の山々は緑色をした山肌です。

でも、気温が下がりってきてるので、

一気に紅葉を迎えるのでは?と感じています。

 

店のある豊中市から山合の箕面市に入り、箕面の山へ

足を入れていくと、

 

ググッと気温が下がります。

 

普段の平均気温も数度は違ってくるので、

勝尾寺のある付近はもう、10度より下がっていることと思います。
そんな気温・・・・・・僕にとっては真冬。

 

箕面の方でそうなんだから、川西や能勢の方面はすでに

寒いと思います。

そろそろスタッドレスタイヤへの交換が必要になってきます。

スタッドレスタイヤは溝が残っていても、約3年程でゴムか硬化して

きますので、交換を考えなければなりません。

これはスタッドレスタイヤとして使用の場合です。

通常のタイヤとして使う場合は大丈夫です。

あとは、溝にも注意が必要です。

スタッドレスタイヤとしてのスリップサインが通常のタイヤと

してのスリップサインとは別にありますので、

スタッドレスタイヤとして使用する場合はこの2点を考慮してください。

 

スタッドレスタイヤは結構、値が張りますから、、、。

これで交換?

ってパターンがよくあります。

しかし、雪道や凍結路での使用のためなので、

タイヤを買うというより、

安全を買う。

通常タイヤより保険をかけると思っていただければと思います。

 

みなさん、ご安全に 😆

Be the first to comment

寒ぅ寒ぅうううう

Posted 2014年10月18日 By cls-holand

ブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ  ・・・・・・。

 

寒いですね。

今朝、店を開けるときに外の温度計をみると

14度でした。

北陸、東北、北海道や山間部の方からみると

なんだ、あったかいじゃん。と言われますが。

 

元来、寒がりからしてみるともう

冬です。

 

冬、、、。

家からでると、ガタガタ震えがでてしまいます。

そんな気温ですが、

今日は先週の台風連休とはうって変わって秋晴れの晴天に恵まれ

運動会日和となりました。

 

秋の行楽日和でもありますので、

車をお出かけ前にぱぱっと洗車はいかがでしょう。

帰ってきた時でも、先週からのたまった汚れを落としませんか。

 

ホランドでは、今月は洗車、コーティングに関して

WEBクーポンを発行しています。

ページトップからわかるようにしていますので、

是非、ご使用していただければと思います。

 

あ、、、。

 

そろそろ、自分の車も綺麗に洗ってあげないと、、、。

 

自分の車だと、仕事の合間、合間で洗ったりするので、

前から一部づつ水垢を落としてコーティングして、、、。

というような感じで進めて、

しばらく作業をしてたりします。

 

経年車についても軽研磨などしますと、

結構綺麗になりますので、

ご相談ください。

Be the first to comment

意外と気づかないもの

Posted 2014年10月15日 By cls-holand

今朝、車で走っていると前を走っていたハイエースがすこ~し右に傾いている。

よ~~~く見ると右の後輪がいくらかへしゃげてきていた。

走っていても、止まった状態でも

やはり、左右で比べると右が明らかにへしゃげていた。

 

パンクやな、、、。

 

信号で止まった際にドライバーのお兄さんに声をかけて

パンクしてると思うと伝えると

 

お兄さん。「え?まじで?」とちょっとびっくり表情。

信号が変わるとお兄さんは車を道路の端へ寄せていましたが。

 

意外と見ていないものですね。

いつのまにかパンクしている。

 

雨の日なんか結構多くなります。

水でまきあげられるのでしょうか?

今日は晴れていましたが、釘など刺さる時は一瞬です。

 

たまに空気圧の点検は給油の際とかに行った方がいいです。

あとは、

出発前にタイヤが変形していないかちょっとみてみる。

わずかちょっとのひと手間で防げる事故は

結構あるんです。

ちょっとした習慣、してみませんか?

 

日常の安全点検は無料でやってます。

遠慮なく、お気軽に声をおかけください。

Be the first to comment

台風は去りました。

Posted 2014年10月14日 By cls-holand

大きな台風は去っていきました。

列島を縦断して各地にかなりの被害がでているようです。

お陰様でうちの近所では一時避難に関する緊急メールが携帯へ届きましたが、避難を要するほどではありませんでした。

 

ちょっと前の大雨の時はのきなみのぼりが折れる被害が出ましたが

 

今回は無事でした。

 

雨になると

洗車はしてもしゃあないなあって感じが120%します

が、今回のような暴風雨や雨に対応するにはやはり

コーティングしかないでしょ。

 

 

しっかりコーティングをしておけば埃やチリから

ボディの塗装を守ってくれます。

 

新車じゃないからいいやってよく言われますが、

新車じゃないからやっておきませんか?

 

大切な車を大事に乗っていただきたい。

という思いが私たちの中にいつもあります。

 

コーティングをすると綺麗になるだけじゃないんです。

 

綺麗になった車をみると、

自然ともう少し乗ってみるか。とか

もっと大事にしてみよう。とか

ちょっとドライブにいってみるか。とか

などなど、、、。

 

愛着が深くなります 😀

 

車を綺麗に長く、、、は

同時にCLS-Holandのお客様と車に対する

想いでもあります。

Be the first to comment
CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.