Archive for 10月, 2014

ガス欠の件 パート2

Posted 2014年10月31日 By cls-holand

ガス欠になってしまった件の

2つ目です。

 

以前、先輩と友達の車を借りて遠出しました。

その帰りの話です。

 

燃料計が下に下がっていて、高速に入る前に給油しといたほうが

いいんじゃないかと思って、先輩に給油しとこうか?と

尋ねました。

そしたら、まだ、いいよ。この車燃費いいから。

との事。

 

じゃぁいいか・・・と高速に乗り、帰路につきました。

 

東北道を南下し東京へ向かってまして、

どのへんだったか、

燃料の残量警告ランプが付きはじめました。

少しついては、また消えるというまだ、初期の段階です。

 

で、給油したほうがいいんじゃない?というと。

 

大丈夫!もつもつ!と先輩。

えらい自信だと思いましたが、その車を僕は運転したことなかったので、

へええええ、もつんだ、、、。と思ってました。

 

そうすると、結構走るんです。その車。

なっかなか警告灯が付きっぱなしにならないんです。

 

でも、東北道で最後のS.A.を目の前にして、

もう入れたほうがええよっと話ました。

が、

いけるいける!大丈夫だから!

との答え。

 

燃料計を確認してもらいましたが、大丈夫!って感じで、、、 🙁

 

なので、そのままS.A.を通過ーーーー。

 

僕の内心はドキドキものでした。

 

警告灯が付いたまま走ることしばらく、、、。

東北道が終了し、首都高速に入りました。

 

もう・・・・・・降りて入れほうが絶対ええよ!と話ました。

 

もつよ、大丈夫。

 

そういう会話がかれこれ10分以上続いていたら。

 

きました!

 

グォ・・・グォ・・・・・。となんだかエンジンの回転が安定しません。

 

 

そうです。

ついに空になり、空気が噛みはじめたのです。

 

!!!!!!!!

首都高速です。

そして、、、、、、、。

エンジンが止まりました。(走行中です)

おおおおお!!!!

 

なんとか、セーフティゾーンへ寄せて止めました。

「だから、言うたやん!!!」

「お前が、ちゃんとメーターを見てないからだろう!」

逆切れされまして、、、、、、 😕

 

少し時間をあけてエンジンの始動を試みます。

それで、

エンジンがかかった瞬間にギアをDレンジに入れて急発進させ、

一気に加速します。

 

すると、

 

また、エンジンが止まります、、、、、、。

 

で、Nレンジに入れ、そのままの勢いで一番近い出口を目指します!

 

二人で、室内でどうすることもできませんが、必死に

押します!

押します!

押します!

 

ついに出口で到達し、坂道を下りはじめ、、、。

前をよく見ると信号が 青!

そして信号の先の左側に

スタンド!

 

いっけぇーーーーーー!!!

 

気持ちだけが必至でした。

 

信号を通過し、スタンドへ滑り込みます。

 

車は給油地点のちょうどのところで止まりました。

 

「ふぅーーーーーーー」

 

その後、給油してまた帰路につきましたが、

余計な神経を使いました 🙁

 

警告灯は過信してはいけません。

警告灯がついたら、すぐにでも給油をしてください。

大変です。

 

最近はハイブリッド車が増えて燃費がよくなっているからと言って、

それを過信してはいけません。

それと、ディーゼルが増えています。

ガソリンと違って、ディーゼルはガス欠を起こすと

後で、エア抜きなど行わなければならず、ガソリン車のように給油して

終わりというわけにいきません。

 

なので、ディーゼル車の場合は特に注意が必要です。

燃料計がしたほうにきたなぁと思ったら、給油をしてください。

 

ガス欠によって、お出かけとかの貴重な時間を取られるのは悲しい事です。

日頃の安全点検をするとともに、メーターパネルに見たこともないようなランプがついたら、点検を実施してください。

Be the first to comment

11月だから、、、。

 

というようなものではありませんが、

 

新商品が出ることになりました。

 

どういうものか?

 

 

「 コーティング・ケア 」というものです。

 

ガラス系のコーティングをすでに施工してある車が対象です。

 

すでにガラスコーティングしているけど・・・水はじきが悪くなった

などの症状で、

下地のガラスコーティングを痛めることなく、

綺麗に汚れやミネラル付着物を除去して水はじきを復活させます。

 

当店では、

11月4日以降からの対応予定にしています。

 

商品の詳細などについてはまた、改めてお伝えいたします。

 

また、施工について予約も承りますので、

新車時に高っっかいコーティングしたのにーーーって方!

 

いかがですか?

 

綺麗になりまっせーーーーー 😆

 

料金については

ただ今、調整中ですが、

お手頃価格で対応させていただこうと思っています。

 

洗車をしていて、なんかかけた水がだらーーーーーっとする。

雨が降った時によくみると水玉が張り付くようになってしまった。

自分で洗車をしていて水の拭きとりがなんか重たくなった。

洗車をしても汚れが落ちにくくなった。

そういう事が思い浮かぶならば!

 

一度、検討してみてください。

 

※汚れ具合によっては水垢除去や鉄粉の除去を施す必要がある場合があります。施工時にお車の状態を確認させていただいて施工方法等をご相談させていただきます。

 

そこのあなたぁ!!!!!!!

いかがですかぁ!!

と大声で言ってみたりすることはないです 😆

Be the first to comment

廃車のてつづきもしてます。

Posted 2014年10月30日 By cls-holand

今日は1件、廃車を承り、

まず、解体屋さんへ車を入庫しに行ってきました。

 

流れとしては

解体→解体番号通知の受領→永久抹消手続き

の3段階です。

 

軽自動車なら印鑑証明等は不要ですが、

普通車の場合は車両の登録と同様で、印鑑証明等が必要になってきます。

 

当店では車の状況を確認させていただいた際に、再販が可能と思われるものについてはその旨をお伝えしそのような手続きをさせていただく場合があります。

 

廃車でお引き受けする場合。

普通車  17000円(買取)

軽自動車   無料    にて承っています。

再販の可能性がある場合は、すこーーーーーーし価格が上がる場合が

ありますが、廃車を考える程の車の場合は大きな期待はしないでください。

とにかく、廃車でも高く買って欲しいーーー!と強くご希望の方は、まず

中古車買取店を覗いてみてください。

 

洗車、コーティング、メンテナンス以外に

意外にもいろいろやってます、ホランドです 😀

Be the first to comment

今日は風が強くなかったですか?

Posted 2014年10月28日 By cls-holand

車検と移転登録のために、本日は神戸の陸運局まで朝から行ってきました。

 

1.5トンの小型トラックでした。

 

この、トラックやバンとか普通の車両と同じように車検を

します。

特に問題はありません。

商用車の場合、乗用車と違ってまた違う規定はありますが、

ノーマルな状態であれば問題はありません。

 

ところが、

 

今日、車を高速道路で回送させていると、

 

強風に

 

あおられる。

あおられる、、、。

あおられる、、、、、、。

 

空荷のトラックだったので余計に

揺れる、揺れる、揺れる、、、。

 

横を大型トラックが追い越していくと更に

 

揺れる、揺れる、揺れる、、、、、、。

 

一般道に下りれば、ちょっとの段差で

 

跳ねる

跳ねる

跳ねる、、、。

 

貨物とは。

こういうものです。

 

そう感じながら、今日は風強いなぁって思ってました。

 

スタンドまで戻ると、

おさまってたんですよ、

風が・・・・・。

 

もうちっと早めにおさまってくれりゃあいいのに、、、なんて。

 

天気はよかった事もあり、スムーズに事が運んだことが幸いでした。

 

一部で車が混んでいたりしましたが、それも大したことなく、

だいたい、予定通りの時間で帰ってくることができ、

納車も無事に終了しました。

 

 

洗車、コーティング以外で車検もやってますーーーーー。

ホランドでした 😀

Be the first to comment

昨夜の雷凄かったですねぇ

Posted 2014年10月27日 By cls-holand

昨晩、テレビを見ているとなんだか

ゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・

 

と、たまに音がして

テレビの効果音?

上の階の人?(マンションなので)

そういう感じですこーーーし違和感を感じてると

 

ガガーーーーーーン!!!!!!!

 

と激しい雷が鳴りだしました。

 

少しびっくりして外を見てみるとまだ雨は降っていませんでしたが、

少しすると、

 

ザァアアアアアアア

 

時折、ガガーーーン

 

結構な雨でした。

 

今朝は、天候も回復したなぁって思っていたら、

なんか神戸や梅田のほうでは激しく雨が降ったそうです。

 

うちの店の周りでは降りませんでした。

 

ただ、風は強かったですねえ。

この風、

[ 木枯らし1号 ] らしいです。

 

いよいよ冬ですね。

 

気温は下がりますが、天候は安定してくる季節だと思います。

 

ここいらで、

 

コーティングしてみるとか、

撥水効果が薄れたなぁって方。

 

メンテナンスはいかがでしょう?

 

 

さて、明日は小型貨物の車検と名義変更へ行ってきます。

 

こうご期待!  って期待するようなもんありません。

 

洗車、コーティング 以外にメンテナンス、車検等もしてまーーーす。

 

CLS-Holand(ホランド)では

車検と同時にコーティングをしていただくと、コーティングの

費用は20%引きのサービスも実施してますので、

是非、見積もり等、ご検討ください。

Be the first to comment

そろそろタイヤの入替時期です

Posted 2014年10月26日 By cls-holand

気温が下がってきて来月あたりにはスタッドレスへの変更を検討する方がでてきているのではと思います。

 

スタッドレス。

便利ですよねーー。

それよりチェーン規制のところをバンバン走れる凄さ、

使ってないとわかりません。

 

ただ、高いのが難点で必要に迫られないと買う動機が起こりません。

 

ホランドではスタッドレスへの入替サービスを実施しています。

キャンペーン期間 10月27日から来年3月31日まで

 

① ホイール組み済みタイヤ、バランス調整なし    3,240円(税込)

② ホイール組み済みタイヤ、バランス調整あり    4,320円(税込)

③ 新品/既存タイヤへ組込み、バランス調整あり     8,640円(税込)

その他オプション       廃タイヤ処理費用 324円/本(税込)

※上記はいずれも4本でのサービス価格です。

※標準17インチまでの価格です。

※17インチを超えるもの、ランフラットタイヤ等はお問い合わせください。

問合せ先

CLS-HOLAND 冨士石油販売内

06-6849-4755

 

尚、スペースの関係上、タイヤのお預かりサービスはしていません。

ご了承ください。

Be the first to comment

CLS-Holandにはですね

Posted 2014年10月26日 By cls-holand

CLS-Holandにはですね、

 

このHP以外にKeePerのページがあります。

ここで更新してるのは技術的なことやお知らせがメインなので、

クソおもしろくない!

っていう方もたくさんいらっしゃると思います。

まぁ、KeePerのページも仕事のページなので面白さなんてのは

2の次、3の次です。

 

が、

そういうのとは違うホランドの日常を照らしたものが

アメーバブログの

ホランド様様(さまさま)

http://ameblo.jp/cls-holand/

です。

 

うちの井上が日頃の作業の一面や日常などを綴っています。

こちらはHPなどと違い、

井上の渾身の一発が繰り広げられていますので、楽しいと思います。

 

是非、訪れてみてください。

 

Be the first to comment

何事にも限度というのがありまして

Posted 2014年10月26日 By cls-holand

タイヤの空気圧って普段チェックされていますか?

給油の時とかたまにチェックする、してもらうのがお勧めです。

ホランドでも無料で点検していますので、お気軽に来店していただければと思います。

 

と、ここで終わればふつーーーーーのお知らせや宣伝です。

 

以前、勤めていた場所でのお話です。

 

 

とあるお客様から空気圧のチェックを依頼され対応しました。

そこで、お客様より高めに設定するように指示を受けまして標準より高め

(※だいたい該当車両の規定値の10%増しくらい)に設定しました。

 

これくらいでどうですか?とお尋ねしたところ、OKとの事でその時は終了しました。

 

これだと、普通なんです。

 

このお客様ですが、給油や洗車で来店される度にタイヤの空気圧のチェックを依頼されます。

まぁ、これも安全の為には基本ともいえます。

 

では、なにが?

 

・・・・・・・・・・・・・。

 

回数を重ねるたびにちょっと高めに・・・。

「入ってますけど?」

「いやいや、今よりちょっと高めにしといて・・・。」

「燃費よくなるやん。」

「それはそうですけど、デメリットもありますよ?」

「ええからええから」

というような会話が

 

毎回、、、、、、。

 

高いと転がり抵抗が下がり燃費がよくなります。

しかし、接地面積の減少や変摩耗など、悪影響がでてきます。

なのでそのあたりをいいんですか?安全にもかかわります。

と説明しましたが高め高めへと上っていきました。

 

普通の標準タイヤでしたので、だいたい数値として

2.1 から 2.4 が普通です。それ以上は車の標準設定でない限り上げることはありません。

扁平率の低いタイヤなどはもっと高かったりします。

 

で、そのお客様ですが、

 

3.0 にしてました。

 

高すぎるって・・・。

 

安全上のこともあり、

やめときましょうと話をしても

「いや、、、俺はこれでええねん。」の一点張り。

さらに、、、。

「まだこれでも低い、、、。」!!!!!

 

こんな感じでしたが、それ以上はお断りしていました。

 

3.0っていう数値ではタイヤが破裂するとかそういう危険性はありませんが、

走行上の安全性への問題などがありこの馴染みのお客様のように

 

どうしてもそれでという以外は普通しません。

 

しばらくして、そのお客様ですが、身の回りの諸事情により車を手放されたそうで、それ以来、異常に高めに設定するような件はありません。

 

たしかに、

 

高速道路などを走る場合は高めに設定をする。

燃費などの配慮で環境対応のタイヤやエコカーなどは最初から高めに設定をされている。

そういう場合を除いては、車に設定された標準値または、

高めの設定(標準値より10%ほど高め)で

走行しましょう。

 

限度ってものがあります。

 

限界ギリギリーっていうのもありますが、

余裕をもつというのも必要です。

 

それでは皆さん。

今日も ご安全に!

Be the first to comment

たまに受ける注文で水洗いで・・・と

Posted 2014年10月25日 By cls-holand

手洗い洗車サービスをしていますと、

 

たまに

「 水洗いで 」という注文を受けることがあります。

 

これはボディガラスコーティングを施工済みの車両の場合で、

コーティングをした際にディーラーや施工業者からそのように言われるからです。

ご多分にもれず、うちもそのようにお話させていただいています。

 

たしかに、市販のシャンプー剤を使ったり、

特に、

[ 汚れも水垢もスッキリきれい!! ] なんてうたっているシャンプー剤。

こういうので洗ってしまうと、

コーティングの撥水効果が薄れてしまったりします。

 

ゴシゴシやっているとコーティングそのものを取ってしまう場合もあると思います。

なので、そういう間違いをされては困るので水洗いでとお願いします。

 

まぁ、水洗いで十分、汚れは落ちます。

ですが、黄砂の時期などは水洗いでは少々やっかいな時もあります。

 

黄砂自体の粒子が細かいためです。

 

このような場合、スポンジやムートンで水だけを使って洗うとそのまま黄砂でボディをこすってしまうので、シャンプー剤で汚れを浮かせて洗う必要があります。

だからといってどんな洗剤でもいいかというわけではありません。

上記のようなシャンプーではコーティングに悪影響を与えてしまいます。

 

ということで、CLS-HOLANDでは

 

 

常にコーティング車専用のシャンプーをレギュラー使用しています。

コーティング専用のシャンプーを使うことで、

 

コーティングを傷めずに汚れを浮かせて丁寧に洗車をします。

 

普段、水洗いでないとだめだ!とされてる方にも安心してご利用頂けます。

一味違うホランドの手洗い洗車を是非、ご利用ください。

Be the first to comment

エンジンオイル漏れ止めが

Posted 2014年10月25日 By cls-holand

昨日、投稿に載せましたエンジンオイルの漏れ止めが

これです ↓ ↓ ↓

IMG_1585

エンジンパワーシールドです。

とろーーーーーーーーっとした赤い液状のもので、

エンジンオイルに混ぜて投入します。

いつもオイルジョッキにこの添加剤をまず適量投入し、エンジンオイルを少し入れてよーーーーくかき混ぜてまた、エンジンオイルを加えて、エンジンオイルに馴染むようにします。

混ぜずに先に入れておくとか、後で入れてかき混ぜたら?って思いますが、そういう風にしてしまうとエンジンオイルよりも粘度があるのでジョッキの下に溜まってしまってうまく混ざらず適量を入れることができなくなってしまいます。

エンジンオイルを少しづつ入れて、混ぜるほうがきれいに混ざり投入も綺麗にできます。

この製品ですが、単品でオイルのキャップを外してそのまま投入!は決してしてはいけないので、その辺は面倒だぁ!!!と言ってもしてはだめです。

CLS-Holandでは

お値段: 1本

  2800円(税抜)  3024円(税込)で、

ご提供させていただいています。

経年車で最近オイル臭い、排気で白い煙が出る。

そのような車で、もう少しこの車を乗っていたいと言う方はお試しください。

結構、いい感じで効いてくれます。

次回のプレオのエンジンオイルの交換まで、まだ少しありますので、今回は商品紹介だけになりますが、オイル交換の際は、どのような液体とか載せたいと思います。

(忘れなかったらですが、、、、、、あやしいなぁ、、、。)

Be the first to comment
CLS-Holand
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.