日常 Archive

ホランドがある大阪から西日本の地域ではお盆をすぎましたが

連日、猛暑がつづいています。

 

外に出て立っているだけで暑い・・・暑い・・・暑い。

 

 

画像は太陽にそのままスマホを向けて撮ったので、

 

 

影のように周囲が暗くなってますが、

 

 

実際はひじょ~~~に眩しい状態です。

30度、、、超え、、、実際は35度超え、、、。

 

30度が涼しいと感じられる気温と暑さ、、、湿度、、、。

 

このように晴れの日が続く車が汚れないので、洗う必要ないか、、、と。

洗車回数が減りますが。

 

車に乗る際に気をつけてみてくださいね、

 

たまに、鳥の糞や樹々の枯葉痕なんかついていたりします。

そういう時は、乾いてそのうち取れる! なんて考えないでください。

 

特に鳥の糞の酸性は強く、そのままにしておくと塗装が痛んでしまいます。

付いているの発見した時点で洗車かもしくはふき取ってきれいにする事を

強く、お勧めします。

 

あとは、、、夕立やゲリラ豪雨ってのもありますね。

 

非常に短時間で一時的に降る雨ですが、

 

意外と厄介です。

 

見た目には水滴しか残らず走っていれば乾く、暑いからそのうち乾くって

考えがちです。

 

それが、OUTです。

 

残った水滴が強い日差なんかにさらされるとその水滴自体がレンズのように

なって水滴痕を残してしまいます。

 

これ、残ってしまったものをよく見たり触ったりするとデゴボコになってたりする

事があります。

デコボコになっているということは表面のクリア塗装の部分が変質して変形してしまってると

いう状態です。

 

こうなってしまうとクリアの部分を研磨したりするほかに傷痕を消すことができない

場合が多くあります。

酷いと、クリア部分の研磨でも消せない場合もあります。

 

そうするときれいにする為にそこそこの出費を余儀なくされます。

 

なので、

 

そうなる前に、できる限り早めに水滴を拭き取る、洗車をする。

と、言ったひと手間をかけてください。

 

面倒ですけどねぇ・・・。

 

そういう時は、ホランドで洗車してください 😛

 

 

多少は日が短くなってんだけどな、、、あっついわ。

Be the first to comment

エラー500の表示が出て、管理画面だけでなく通常のHPの表示も

アウトになってました。

 

最初はサーバー内部の問題だからそのうち正常にもどるだろうと高を括って

放置してると、

 

一向に治る気配がない、、、。

 

障害情報も検索し、サーバーの割当番号なんぞを調べたり、、、。

 

で、埒があかないので問い合わせをしてみると。

 

翌日。

 

FTPの処理画面から入って

 

WPの

「wp-social-bookmarking-light」フォルダの名前を
「_wp-social-bookmarking-light」へ変更してください。

 

との事。

 

処理をすると今まで通りもとに戻りました。

 

けどねぇ、、、。

 

わかんないよぅ、、、。

 

 

こういうトラブル。

 

 

ちょっと焦った件でした。

Be the first to comment

のぼりを久しぶりにかえてみた

Posted 2017年6月17日 By cls-holand

さてさて、今回、CLSホランドでは

久しぶりに店頭ののぼりを交換しました。

デザインもこれまでとは違うものにして

よりわかりやすい訴求力のあるデザインの

のぼりに変更いたしました。

 

どうでしょう。

 

 

 

 

遠目でみるとこっち

 

こんな感じです。

 

なかなかいいじゃないですか 😆

 

最近の天気はというと梅雨に入りましたというけれど、

梅雨前線が沖縄付近で停滞していて

もうしばらく梅雨の雨はきそうにないですね。

 

できれば、今のうちにこびりついた水垢や鉄粉を取ってコーティングを施して

梅雨の雨や台風、ゲリラ豪雨ってのもありますね。

そういった雨風対策を今のうちにしておきましょう。

 

もうひとつ!

 

忘れてました。

 

塗装に最も悪影響を与える紫外線対策です。

 

これは洗車では防ぐことはできません。

 

コーティングをして塗装を保護する必要があります。

 

汚れを落とすことも重要ですが塗装を保護することも考えてください。

 

ガラスコーティングをしていて撥水効果がなくなってきたなと思う方は、

 

コーティングをメンテナンスをしてみましょう。

Be the first to comment

さあ! 梅雨だ!視界を確保しよう。

Posted 2017年6月10日 By cls-holand

今年も梅雨の季節がきました。

 

最近の四季を通して見るとなんか春が来て暖かくなったと思ったらテレビでは、「夏日です。」なんて言ってますね。

 

そして10月になっても暑かったりして秋になったと思えば、もう寒くなる。

 

梅雨というより雨季って感じの豪雨だし。

 

僕の子供の頃は梅雨というとシトシト降って、ジメジメしてたものです。

 

しかし最近は、先日の夜半の豪雨のように

ガ~~~~~っと降ってボワァ~~~~~って風が吹いて。

 

どこが梅雨なんやと。

 

雨の種類が変わってますよね。

 

更に、雨にはPM2.5や黄砂とか混じってるし、、、。

車を運転していて窓が汚れる汚れる、、、。

ワイパーのゴムが痛む痛む、、、。

ウォッシャー液の減りが早い早い、、、。

 

そんな感じです。

 

なので、うちのプレオにもそれなりに施しているのが

ウィンドウコーティングです。

雨をはじくというのが本来の目的ですが、

油膜を施工前にしっかり除去しておいて、後は油膜がつかないように予防をしておく。

 

水滴がはじけて視界を確保する。

というものですが、弾いても油膜がついていると視界を確保するという目的は半減してしまいます。

衝突安全防止のカメラやレーダーがついている車両はウィンドウコーティングをすると光の屈折率が変わってしまう場合がありますので、施工できない場合がありますが、油膜の除去だけはしっかりとやっておくほうがいいと思います。

(※新車の納車時点でコーティングをしてカメラやレーダーの不具合がないか調整等をおこなっている場合はウィンドウコーティングは可能と思われますが、ディーラーさんへの確認、又はディーラーでの施工をお勧めいたします。)

その他、梅雨らしからぬ晴天が続いていますので、また雨降るしって考えずに洗車を心がけてください。雨が乾いて黄砂やPM2.5等の塗装に悪影響を与える物質がこびりついてしまいます。

 

梅雨だし、もうええわと言わずに

 

梅雨だから、洗車や視界の確保を行ってはいかがでしょう。

 

Be the first to comment

過去の記録をみてみるとかれこれ2014年の6月に

一度作ってみて車のウィンドウに貼ってるんです。

 

まるまる、3年くらいになりますね。

 

サイズ的には横が15cmで縦が6.5cm。

 

それほど大きくはないサイズですが、貼ってみると結構な距離からでもうちのステッカーだと

わかるデザイン。

また、作っていただいた QUACK WORKS さんでの材料と腕がいいんでしょうね、

うちのプレオのリアガラスにも貼っていますが、

一年365日24時間風雨に晒され何度も洗車機に通されて洗車機ブラシで擦られていますが、

退色、劣化による剥がれや破れもなく、まもなく3年になろうというところ。

 

デザイン的には文字も小さいものがあったり細かったり、鋭角の部分があったりと

カッティングシートにすると印刷物とは違う悪条件の塊のようなものですが、

みごとな出来栄えです。

 

正味のところ、大きいショップさんとは違い吹いたら飛ぶほどの小さなホランドですので、

大量製作はしていません。

要望が集まっての、そしたらつくるかぁ~~っていうぐらいの重い腰を上げての製作のため、

前回同様に20枚の少数製作となりました。

 

ごくごく、少数での製作もQUACK WORKS さんでは受けてもらえるのでありがたい

ですね。

 

いやぁ、、、でも前に作ってから3年になるんだとしみじみ思うこのごろです。

Be the first to comment

好みでいくとこっちかなと、、、、、、。

Posted 2017年1月21日 By cls-holand

2本ともにブリヂストンのタイヤです。

プレオに装着しているもので、155/65R13 。

向かって左がプレイズ PX-C、現行とパターンは変わっていません。

右がエコピア PZ-XC 前モデルの為、現行ではパターンは変わっているようです。

 

ともに、2本購入に前輪に装着してしばらく走ってみました。

 

結論でいうと、僕の好みはプレイズかなというところ。

 

性能的には極限の走りをするわけではないのでさほど差はないのかなと思う。

ただ、タイヤパターンの違いによるものでプレイズの方が小石を噛みにくいみたいです。

走行に関してはプレイズの方が曲がる時に踏ん張りが効く感じがして安定しているように感じます。

燃費に関してはほとんど変わりはないように思えます。

減り具合に関しては、双方それぞれを前輪に装着して7000kmほどしか走っていないのでまだまだこれから経過観察ってとこでしょうか。

エコピアが省燃費タイヤをうたい文句にしているので、プレイズと比較して燃費や減り具合がかわるかなぁ~~~って思っていましたが、明らかに違いがでるとこまではまだいかず、、、。

 

個人的な好みとしては目に見えるほどの燃費や減り具合に変化がないのなら、運転のしやすさというか使っていてのフィーリングでいうとプレイズの方が合ってるのかなと思います。

プレイズの方がちょっと値段が張りますが、プレイズの方がエコピアよりもストレスが無い感じがするというのが大きいかなと。

2本づつを前後でローテーションしながらの走行ですし、まぁ、あくまでも個人的な好みのお話です。

Be the first to comment

新年 今年もよろしくお願い致します。

Posted 2017年1月5日 By cls-holand

新年 おめでとうございます。

旧年中は多くの方に御支持いただきすこ~~~しづつではありますが成長できた年でありました。

今年は、より一層の発展ができる年になるように精進して参りますので、

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

Be the first to comment

台風18号~~~

Posted 2016年10月1日 By cls-holand

人造人間18号ではなくてですね、

 

台風です。

また来てます。

 

またです。

 

ここんとこ台風の接近がおおいですね~~

季節が秋になりまして

晴天の秋晴!~~~~っという日は思いあたりません。

ほっとんど秋の長雨・・・というような秋雨前線が

 

 

大繁盛中です。

もう、ええわ、、、と思います。
img_3357

夏から秋に季節も移行し気温もぐっと下がってきています。

車の事はほったらかし~という感じならば

一度点検をしてみましょう。

タイヤの空気圧。
エンジンオイルをはじめとして各種オイル等の液量や
汚れ具合。
灯火類、バッテリーなど。

暑い季節が終わり涼しい季節から寒い季節へとかわりつつあります。

季節の変わり目の点検とメンテナンスを実施しましょう。

洗車、コーティングも重要です。

夏の汚れを落として冬に備えましょう。

新車からコーティングは重要です。
コーティングは綺麗にするだけではないんです。

それにしても、雨多いな、、、。

紅葉の季節なのにそのまま散って紅葉が観れなくなるんじゃないかとふと思う。

秋晴になって~~~よぉ~~~。

Be the first to comment

残暑お見舞い申し上げます。

 

お盆時期も過ぎましたのでこのようなご挨拶です。

ですが、まだ世間は35度を日中は超えっぱなしの毎日。

時節柄、残暑ですがほんまに残暑かい!

 

っていう暑さ・・・。

IMG_6304

CLS-Holand も通常営業に戻りも~~れつな暑さの中、洗車を鋭意実施中です。

 

日中は40度近くまで跳ね上がる外の温度計の数値をあえて見ることはせず(見ると気が遠くなりそう・・・)、夕方になって確認して、ちょっと涼しくなってきたねぇと。

 

心なしか気持ちを落ち着かせる毎日(笑)

 

お盆前までは閉店間際の午後7時くらいはまだ明るかったのが、

ここ何日かで暗くなってきましたね。

 

それを思うともう夏も終わりなのかと思いますが、

暑さはそうでもないですね。

 

台風の時期が本格的に到来しそうです。

 

この夏は、台風の到来もなく(西日本です)

行楽に関しても海水浴日和でした。

 

台風の到来とともに激しい雨が予想されます。

 

行楽によって付いた汚れの洗車はもちろんの事、

雨対策としての準備もどうでしょうか?

 

風雨からのボディの保護としてコーティング。

雨天時の走行の安全を確保するワイパーの点検や交換、窓ガラスの油膜除去。

雨の路面でのスリップに注意すると同時にタイヤの溝や空気圧のチェック。

その他に諸々・・・。

 

CLSホランドでは洗車、コーティングの他に日常の点検、メンテナンスも行っています。

安心して走行していただくために、ご自身での点検をされている方、点検をどのようにすればわからない方など、どなたでもお気軽にご来店ください。

 

タイヤの空気圧、外観チェックは冨士石油販売での給油の際に同時に行うこともできますので、給油でご来店の折もお気軽にお声をおかけください。

Be the first to comment

プレオのラジエーターを交換してみた。

Posted 2016年6月26日 By cls-holand

かねてより、うちのプレオ(平成12年式)・・・16年落ち!

 

いつのまにか結構な年数です。

 

走行距離が約150,000kmを超しまして。

 

ラジエーターの上部からクーラントの滲みがずっと出ていました。

それを漏れ止めでかれこれ約2年ほどだましだましやり過ごしてしたのですが、

漏れ止めを使用して半年から1年弱くらいは止まってまして、

2回目に使用をしてまた半年くらい。

 

そんな感じでアッパーのかしめ部分からまた少し滲みがでてきたかな?

って思っていたら、

 

最近、上部の樹脂部分から滲みがでるように、、、、、、。

 

 

これは、漏れ止めを使うというより時間の問題かと。

IMG_ra01

 

 

 

 

 

この画像では単なる劣化かという単純なものにしか見えませんが、

 

よーくみるとさすがに15年使った感が・・・。

 

他にスタビライザーブッシュの傷みが進んでるなぁって思い交換を

しました。

 

取り外すと、左右のうち右側が裂けてるではないですか!

で、交換を実施。

 

作業風景はというと、

 

今回は何も考えておらず、完了してその日終業して家路についたところで

思い出した次第でして、

 

まったく撮っておりません。

 

結果オーライということで。

 

しかし、ラジエーターの液漏れについては漏れてきたかな?

というていどであれば漏れ止めは効果的だと思います。

 

しかし、あきらかにどんどん水が出ている状態や

樹脂部分からのヒビによるものは交換しないと駄目なものや

早々に交換を検討する必要があったりします。

 

まぁ。

 

ラジエーターの劣化や破損っていうのは車の過酷な使用や

高経年車くらいなので普通に使っていれば新車やせいぜい5年経過車程度なら

あまり心配する必要はないと思います。

 

 

ホランド様様 ブログでうちの井上がホランドの最近はやり作業で

行っているラジエーター交換の一つとなりました。

Be the first to comment
CLS-Holand